北海道ツーリング2012 Day3 後編 クッチャロ湖~サロマ湖~屈斜路湖

9月8日 後編

宗谷丘陵を後にすると、国道238号は宗谷国道からオホーツクラインへ

ここからは左手にオホーツク海を眺めながら、海沿いの快走路を南東に向かって進む


sDSC03185.jpg

右手には、一体何ヘクタールあるんだという広大な牧場が広がる





11:00 クッチャロ湖

sDSC03197.jpg

途中でクッチャロ湖に寄ってみた

sDSC03190.jpg

本州は湖といったら山間部の人造湖ばかりなので、
こういった見晴らしのいい自然湖は感動的だ




sDSC03199.jpg

売店があったので、鹿ドッグと鮭マンを注文
どちらも美味い!

ここの売店のおばちゃんはとても明るく名物キャラクターのようだ


クッチャロ湖を後にして、引き続きオホーツクラインを2時間程ひたすら走る



13:20 道の駅 おこっぺ

sDSC03201.jpg

道の駅 おこっぺでソフトクリームをぱくり

この列車、展示されてるだけかと思ったら、簡易宿泊施設として使われているらしい



更に1時間ほど走り、紋別を通過してサロマ湖へ


14:45 サロマ湖

sDSC03202.jpg

さすが日本3位の面積を誇るサロマ湖
まるで海のようだ

sDSC03204.jpg



今日この後は網走近辺に泊まろうかと思っていたのだが
予報では明日から2~3日天気が崩れるようなので予定変更して
天気の良い今日の内に屈斜路湖でキャンプすることに



18:00 屈斜路湖 和琴キャンプ場

sDSC03208.jpg

なんとか暗くなる前に和琴キャンプ場に到着


sDSC03213.jpg

この日は土曜ということもあり、家族連れを中心にとても賑わっていた


ここ和琴キャンプ場からは最寄りのコンビニまでバイクで15分程かかるのだが、
売店があって食料と酒を調達することが出来る。

自分が売店へ行った時はもう閉まった後だったが、管理人のおじいさんに開けていただいて
レトルトカレーとカップ麺、ビールを購入
奥さんお手製のおにぎりをサービスしてもらった
管理人ご夫妻は7時になると帰られるようだが、ほんと良い人だった


食後はキャンプ場内にある無料の露天風呂につかる

sDSC03229.jpg
※翌日撮影

温度は結構熱い

しばらく浸かったり岩場で休んだりしていると、
グループ客が足湯つかりに来たのでそそくさと退散

湯上りは屈斜路湖岸で満天の星空をつまみにビール飲んで就寝した


今日はよく走った
走行距離400kmを超えて、終盤は無理した感があったのでちょっと反省


3日目の走行距離:約400km


大きな地図で見る

関連記事
   

コメント

※常時SSL対応作業が完了するまでの間コメント入力欄を一時停止中です。