「妨害運転罪」成立 あおり運転行為は懲役5年・免許取り消しへ

aoriunten_boukouzai.jpg
「あおり運転」を「妨害運転罪」として新たに規定する改正道路交通法が6月2日衆院本会議で可決、成立したそうです。
これで今後はあおり運転行為そのものが飲酒運転と同じくらい厳罰化されることになります。





戦後自動車が普及してから数十年、ずっとあおり運転という殺人未遂行為が平然と行われそのほとんどがお咎めなしで放置されてきたわけですが、これでついに飲酒運転と同じように重罪として扱われることになりました。長かったですね。


大阪でバイクに乗った大学生があおり運転の末に殺された事件から2年が経ちました。

大阪府警が英断!バイクへの煽り運転でついに殺人容疑適用


飲酒運転もそうでしたけど、いつも若い命が失われないと世の中変わらないですね。



命の危険を感じたら通報を

命の危険を感じるようなあおり運転に遭ったら通報しましょう。

ドラレコ映像があればベストですが、無くても市街地なら今は監視カメラだらけの時代ですのでどこかしらのカメラが捉えているはずです。

電話での通報に気が引けるようであればメールでもいいです。

最近では都道府県によってはあおり運転通報専用フォームもでき始めているのでご活用を。




関連記事
   

コメント

※現在入力フォームを停止中の為ご連絡・お問い合わせはTwitterのDM機能をご利用ください。