バイクの他県ナンバー狩り対策について考えてみた

jtyrse34658.jpg
最近コロナの影響による「他県ナンバー狩り」が話題になってますね。実態はそんなに騒ぐほど横行してるのか疑問ではあるんですが、人々が他県ナンバーに対して過敏になっているのは事実なんだと思います。
そこで今回はバイクの他県ナンバー狩り対策について考えてみました。


他県ナンバーに過敏になる人々



マスコミが騒ぐほど他県ナンバー狩りが実際に横行しているのかは疑問ですが、人々が他県ナンバーに対して過敏になっていることは事実。

自分が他県ナンバー狩り被害に合わないためだけでなく、地元住民を不安にさせないためにもできる対策は行いたいところ。




当分の間バイクで遠出しない

DSC05850-m3.jpg

対策というかこれが一番でしょう。

しかし、通勤で他県からバイクで通っていたり、そもそも県外から引っ越してきた為他県ナンバーという人もいると思います。

そこで対策が必要になってきます。



後ろ向きで駐輪する



バイクは後方にしかナンバープレートが付いていないため、後ろ向きに駐輪するだけで通りすがりの人にナンバープレートを見られにくくすることができます。

しかしそれでも覗き込んで見る人はいるでしょう。

そこで・・



出先でもバイクカバーを使う

自宅での保管時はもちろんのこと、出先でも携帯バイクカバーを使うことで他県ナンバー狩り対策になります。



キャンプツーリング用等で売られているハーフカバーが携帯性に優れてていいですね。

雨、紫外線対策にもなって一石二鳥。

さすがにカバーめくってまでナンバー確認する異常者はそうそういないと思います。




uxcell バイクカバー ハーフカバー 防水 風飛び防止 UVカット軽量 収納バッグ付き



最後に

というわけで今回はバイクの他県ナンバー狩り対策について考えてみました。

過去にバイクで日本を旅しましたけど行く先々で地元民に何か嫌な思いをさせられたという経験はあおり運転以外ほぼないので、他県ナンバー狩りが横行しているなんていういことはにわかには信じがたいんですけども、まあこういう時なんでね、少しでも人々を不安にさせない配慮が必要という意味でしばらくの間対策は必要なのかなと思います。



関連記事
   

コメント

※現在入力フォームを停止中の為ご連絡・お問い合わせはTwitterのDM機能をご利用ください。