バイク乗りなら知っておきたい3つのバイク雑学・豆知識

yamaha_xt250s.jpg
8月19日はバイクの日ということなので、バイクの日にちなんで今回はバイク乗りなら知っておきたいバイクに関する豆知識を3つ紹介します。意外と知ってるようで知らないかも!?


世界初(世界最古)のオートバイメーカーは?

バイク乗りなら知っておきたい雑学といえば気になるのが

世界で初めてオートバイを製造したメーカーは?

という疑問。

その答えは









ダイムラー社です。

そう、あのベンツです。

御存知の通り今はバイクは製造していませんが、やっぱりベンツってすごい会社なんですね。

人気があるのも頷けます。










世界で最も売れているバイクメーカーは?

この疑問についてはまずどこまでをバイクとするのか、原付・スクーター等を含めるのか否かでも変わってきますが、世界的にバイク免許が必要な排気量のオートバイに限ると、世界で最もバイクを販売しているのは










インドのロイヤルエンフィールド社です。



名前の通り元は英国発祥のメーカーでしたが、現在ではバイク大国インドの会社となっています。

そしてその販売台数ですが、なんと年間約80万台!

ちなみにハーレーが22万台、自動車ではスバルが100万台なので、この80万台という数字の凄さがわかると思います。

ロイヤルエンフィールドのブランドとデザインに、インド製造となったことでの安さと壊れにくさ、修理のしやすさなどがインド人にウケているようです。

ちなみにインスタのフォロワー数も企業としては破格の約200万人となっています。





世界で最も速いバイクは?

最後は男のロマン、世界で最も速いバイクは何なのかという疑問。

その答えは












米ダッジ社のトマホーク

そのスピードは、なんと時速約670km!

これをバイクと呼んでいいのかという感じもありますが、すごい乗り物であることは違いないですね。

間違いなくノーヘル短パンでは乗りたくないです。







以上、バイク乗りなら知っておきたい3つのバイク雑学でした。

是非覚えておいてどこかの場でバイク雑学として披露してもらえたらと思います。



関連記事
   

コメント

※現在入力フォームを停止中の為ご連絡・お問い合わせはTwitterのDM機能をご利用ください。