バイクブログを500記事書いてわかったこと

blogtop5.jpg
今回の記事で丁度500エントリー目となるので、これまでの道のりを振り返りつつ今まで殆ど触れてこなかったブログ運営的な話について書いてみようと思います。




バイクブログを始めたキッカケと収益化に至るまで

このブログを開設したのは2012年10月27日で今から5年以上も前なんですが、開設したキッカケはセローを買ってツーリングに行った記録を写真だけでなくツーリングレポートとして残しておくためでした。備忘録ってやつですね。


s-DSC05201.jpg


当時はバイク関連のブログやホームページでツーリングレポートという文化が定着していて、それを見るのが楽しかったので自分もやりたいという思いもありましたね。


その後ツーリングレポートを書くことを日課として一ヶ月、三ヶ月と経つと徐々にアクセスも増えてきたので、ツーリングレポートのみだったブログをハウツー記事を書いてGoogleAdSenseやアマゾンアソシエイトを導入してブログを収益化することにしました。GoogleAdSenseやアマゾンアソシエイトで収益化したバイクブログとしては最古参の部類に入るのではないかと思います。

【ツーリング】バイクのある風景写真の10の撮影方法・テクニック | セロー250でバイク旅


当時バイクブログはあっても日記的なものが多く、ツーリングに役立つ情報やノウハウを公開してる記事というのは殆どなかったんですよ。当時バイクに乗ってる人は沢山いても、色んな所へツーリングに行ったり、Amazonでバイク用品を買って自分でカスタム・メンテナンスしたり、GoProでバイク車載動画を撮ったり、というところまでやっている人はまだ殆どいなかったので自分の経験や知識を活かせると思ったわけです。

自分が発信した情報がライダーの役に立ってツーリングシーンが盛り上がって収入が得られる。なんて素晴らしいことかと思いましたね。






ブログは題材と書くこと両方好きじゃないと続かない

ブログを収益化してそれがモチベーションのひとつに加わっこともあり今まで5年以上500記事書いてきたわけですが、なんでここまで続けてこれているのかといえばバイクやツーリングが好きで且つ記事を書くことが好きだからです。

いくらブログは片手間で収入が得られると言っても、1から記事を書こうと思ったら時には数時間かかります。そのブログの題材と書くこと(記事を発信すること)両方好きじゃないととてもじゃないけど続かないと思います。だからパクリ記事が横行するわけですね。


以前書く記事書く記事パクられていることに気付いてちょっと調べてみたら、バイクブログのセミナーまであることを知って呆れてしまったことがありました。情報商材でよくあるWordPressを使ってブログで儲ける方法をバイクブログに特化してやっている感じでしょうね。

ハッキリ言ってそんなものアテにしてる時点で十中八九続かないと断言できます。本当に書くことが好きならやり方は自分で調べるはずだし自然と書きたいことも出てくるはずなんですよ。目的が真っ先に金で書くことが好きなわけじゃないから平気で人の記事をパクるという行為にはしってしまうわけです。そんな人間が「ライター」とか「ブロガー」とか名乗ってるからほんと呆れます。

そういう人間は最初からN◯VERまとめでもやっておくことをおすすめします。






よく読まれる記事は5年経っても読まれる

そんなわけで5年もブログを続けていると記事泥棒されてモチベーションがだだ下がりすることもあるわけですが、グーグル先生はちゃんと評価してくれていまして、何年も前に書いた記事でも今も上位表示されてよく読まれている記事も結構あります。


例えばこの記事
スマホをバイクナビに!使い方・マウント方法・注意点まとめ | セロー250でバイク旅


5年前に書いた記事で、当時日本初のスマホをバイクナビとして使うための記事でした。初めて10万PVを超えた記事で、この記事でこのブログのことを知った方も多いのではないでしょうか。

この記事を書いてから2~3年後くらいに似たような内容の記事が増殖しましたが、5年経った今でもGoogleの検索結果で上位表示されているようでよく読まれている人気記事となっています。(記事は何度か再編集してますが)


オリジナリティがあって最後までよく読まれる記事を書けば、変化の激しいWEB上において5年経ってもよく読まれる。これはバイクブログのような専門性の高いニッチなジャンルのブログならではの醍醐味といったところでしょう。






絶対に書かないと決めている記事

バイク系のブログでよくあるけど自分は書かないと決めている記事が2つあります。

ひとつは、「バイクを高く売る方法」的な記事。
この手の記事がよくある理由は、需要があるのと単価の高い成果報酬型アフィリエイトがあるからだと思いますが、冷静に考えてバイクを売らせることを目的としたバイクブログってなんだかよくわからないですよね。私はこれからバイクを手放す人よりこれから買う人や買った人の役に立ちたいのでこの手の記事は書かないと決めています。


そしてもう一つが「おすすめのバイク保険」記事。
こちらも需要と成果報酬型アフィリエイトがあるからかよく見かけます。
保険の記事って項目の解説などは役に立つと思いますが、バイク保険って一番大事なのは事故が起きた時にどれだけ対応や補償をしてくれるかですよね?私は事故を起こして保険屋のお世話になったことは無いのでとてもじゃないけど他人に特定の保険をすすめるなんて無責任なことはできません。買ってから一度も使ったことのない商品をレビューしておすすめするようなもんですから。






ツーリングレポートはブログから動画の時代に

当初ツーリングレポートブログとして始めたこのブログですが、ツーリングレポート記事自体のPV数は少なく収益も雀の涙というのが現状です。

最も累計PV数の多いツーリングレポート記事は三浦半島一周の記事ですが、それでも15,000PV程度です。

夏の三浦半島一周ツーリング 前編 横須賀~観音崎~三浦海岸 | セロー250でバイク旅



これはツーリングレポートの需要がブログやホームページから完全にYouTubeに移ったからではないかと考えられます。ですのでツーリングレポートで収入を得たいと考えるならブログ記事ではなくYouTubeでやったほうがよいです。(それでも編集作業時間を考えると割に合わないと思いますが)

それなのに何故今までツーリングレポートを書いてきたかというと、好きだからです。

動画とはまた別の良さがあるツーリングレポートという文化は無くならないでほしいですね。






終わりに

近年日本のバイク人口の減少が叫ばれるようになりましたが、その一方でツーリングシーンの盛り上がりを感じています。これはスマホやSNSの普及により多くの人にツーリングの魅力が伝わるようになったという要因が大きいのではないかと思っています。

その一端をこのブログが担えていたら嬉しいですし、今後もバイクブログを続けて話題を提供し続けていきたいと思っています。



関連記事
   

コメント

※現在コメント入力フォームを停止中の為ご連絡はメールフォームよりお願い致します。