前浜と来間大橋 日本一のビーチと絶景橋 宮古島バイク旅 #2

DSC05472-m3.jpg
沖縄宮古島バイク旅二日目、この日からバイクを50ccから125ccに乗り換えて、いよいよ宮古島ツーリング本番。
梅雨が開けたばかりの宮古島、二日目は強烈な陽射しが降り注ぐ中、まずは日本最高のビーチを目指します。


宮古島のレンタルバイク事情

二日目の朝の天気は雲優勢だったが、ホテルのバイキングで朝食を済ませた頃には晴れてきた。

今日は予定通り125ccを借りて本格的にツーリングすることにする。

もし天気が微妙なら釣りをして過ごす選択肢もあったのと、まだ夏休み前の宮古島で二輪免許が必要な125ccを借りる人なんてそんなにいないだろうと高をくくって二日目のレンタルバイクの予約はしてなかったのだが、なんとレンタルショップ2件あたって全て出払っていて、3件目のバイクショップにかろうじて一台だけ残っていた。すぐにこの後行く旨を伝えて電話を切る。

いや~危なかった。近年の宮古島人気を甘く見ていた。


しかし天気も晴れて残りの一台借りられてと今日はツイている。

昨日は飛行機が遅れたりと災難もあったがツキが回ってきたようだ。




m125.jpg


ホテルから徒歩5分のところにあるバイクショップで借りられたのはヤマハ・マジェスティ125

バイザーとシールドのついたジェットヘルメットも借りることができた(グローブは持参)。

昨日は半帽タイプのヘルメットだったので走ってると後ろにずれてきて気になってしょうがなかったので一安心。

これで思う存分ツーリングが楽しめる環境が整った。


ちなみに宮古島で借りられるバイクは基本的に50~125ccのスクーターで、料金は24時間3000円前後が相場。

関東ではあり得ない安さだ。







日本一のビーチ 与那覇前浜ビーチへ



G0131473-m3.jpg


天気が最高なので、まず午前中は宮古島にある日本一とも東洋一とも言われるビーチへ行くことにした。

マジェスティ125は今回初めて乗ったが思ったよりパワーもあり快適。

昨日はオンボロのレッツ4だったのでパワーの違いに感動しながら快走。





DSC05436-m3.jpg

中心街から20分程走って目的のビーチに到着。






DSC05438-m3.jpg

ここが世界最大の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」で日本のベストビーチ部門1位に3年連続で輝いた与那覇前浜ビーチ

気温30度を超える快晴なのに何故かガラガラ

やっぱり今日はツイてる。




旅行番組や旅行サイトで紹介されているビーチの映像や写真は大抵鮮やかに綺麗に見えるように加工されているので、実際に行って肉眼で見るとそうでもなかったということもありがちだが、期待を上回る美しいビーチ。

デジカメJPEG撮って出しでこれ

DSC05458-m3.jpg

果てしなく続くホワイトパウダーサンドのビーチと、エメラルドグリーン~コバルトブルーのコントラストが美しい海。

これは日本一、東洋一と言っても過言ではない。





DSC05442-m3.jpg

向こうに見えるのが来間島と来間大橋


DSC05464-m3.jpg




G0061311-m3.jpg

水はこの透明度

2時間近くなにも考えずに浮かんだり泳いだりして至福のときを過ごした。

宮古島、最高。







来間大橋をバイクで走る


海から上がってシャワーを浴びてツーリング再開。


DSC05472-m3.jpg

続いてやって来たのは前浜から見えていた来間大橋。

宮古島と来間島とを結ぶ全長1,690mの橋で、宮古島にある橋の中で2番目の長さ。



DSC05468-m3.jpg

ここからの景色もまた素晴らしい。


DSC05469-m3.jpg

どこを見ても綺麗な海。


DSC05470-m3.jpg



この美しすぎる海の上を、走る。


G0081364-m3.jpg

車でも自転車でも味わえないこの気持ちよさ。

これぞライダーの特権。





G0081385-m3.jpg


来間島が見えてきた。


宮古島ツーリングの魅力は、橋で渡ることができる離島が3つもあること。

そのうちの1つがこの来間島。

いったいどんな景色が見られるのだろうか。



つづく

関連記事
   

コメント

コメントの投稿

※不適切なコメントはブロック・削除になる場合があります。