セロー250純正バッテリー交換方法解説 YTZ7S→TTZ7SL

DSC05266-m3.jpg
年末にバッテリーが上がってしまったセローをジャンプスターターでエンジン始動してその後しばらく乗ってましたが、一週間乗らないと電圧が下がってしまうのでやはり寿命ということでバッテリー交換に着手することにしました。
今回はセロー250のバッテリー交換手順を解説します。


バイクのバッテリーの交換時期は?

バイクのバッテリーの寿命はどれくらいなのでしょうか。

今回は4年半で交換となりましたが、調べてみると2年持たないケースもわりとあるようです。

環境にもよるでしょうが、普段あまり乗らず近所しか走らないような人だとバッテリーの寿命は短くなってしまうかもしれません。




セロー250バッテリー交換

セロー250の純正バッテリーはキャブ車・FI車共にGS YUASA YTZ7Sです。

 
GS YUASA シールド型 バイク用バッテリー [ 液入充電済 ] YTZ7S



4年以上持ったのでまたこれにすれば間違いないですが、一緒じゃつまらないので今回交換するバッテリーはこれにしました。

 
TAIWAN YUASA シールド型 バイク用バッテリー [液入充電済] TTZ7SL

純正がGS YUASA(日本製)に対してこちらは台湾YUASA製のYTZ7S互換バッテリーです。
こちらのほうが値段が安いのがメリットですね。
YSPでも扱っていたりするようで、準純正といった感じでしょうか。


DSC05254-m3.jpg


初期充電済みで届くのですぐに交換できますが、満充電とは限らないので予め満充電の状態で交換したい人は充電器で充電しましょう。


セルスター バッテリー充電器(フロート+サイクル充電)12V専用 DRC-300




それでは交換作業をしていきたいと思います。


DSC05255-m3.jpg DSC05257-m3.jpg

まずはシート裏のボルトを2本外してシートを外し、次にサイドパネルを外します。ここはボルト一本で外せます。


DSC05259-m3.jpg DSC05258-m3.jpg

サイドパネルは二箇所はめ込み式になっているので最初は外れなくて戸惑うかもしれませんが、手で手前に引き抜けば外れます。




DSC05260-m3.jpg

バッテリーがあらわになりました。





DSC05261-m3.jpg

続いて、プラスドライバーを使ってバッテリー端子をマイナスから外します。

プラスから外すとヒューズが飛んでしまう恐れがあるので必ずマイナスから外します。バッテリー本体にもどちらがプラスかマイナスか書いてあるので間違うことはないです。





DSC05263-m3.jpg

両端子を外したらゴムベルトを外します。

素手でやってますが念のためゴム軍手付けたほうがいいです。素手で端子を触っても指先がピリっとする程度ですが。


これでバッテリーが外せます。

DSC05264-m3.jpg

コツとしては、左手で配線類を持ち上げながら、右手でバッテリー本体上部を手前に倒す。そうすると簡単にバッテリーを取り出せます。ヒューズボックスや配線類を外す必要はありません。


DSC05265-m3.jpg


DSC05266-m3.jpg

左が純正のYTZ7Sで右がTTZ7SL

大きさはほぼ同じですがTTZ7SLの方が若干端子が小さいです。




DSC05267-m3.jpg

新しいバッテリーを搭載したら今度はプラスから端子を接続します。

端子の大きさが違うと配線側の端子を加工しないと取り付けられないケースもあるそうですが問題なくそのまま接続できました。

これにて交換作業は終了。


試しにエンジンを始動してみると勢い良くかかるもののセルスイッチを離すとまさかのエンスト!

こんなこともあろうかとプラグも同時に購入していたので、プラグ交換をすると無事アイドリングが安定しました。


セロー250のプラグ交換方法

ここのところプラグ交換さぼってましたがやっぱり何本かストックしておいてオイル交換と同時くらいの頻度で交換しといたほうがいいですね。バイクのプラグは劣化しやすいです。



その後20分ほど走行後、電圧が12.5Vあることを確認して完了。

ジャンプスターターも買ったのでこれでバッテリーの心配はなくなりました。





最後に

セロー250の消耗品交換は一般的なものは大方やってきましたが、バッテリー交換は作業時間15分程度でかなり簡単な部類なので是非自分で交換してみてください。端子はマイナスから外し、プラスから接続するという点に注意してもらえれば問題ないと思います。




関連記事
   

コメント

充電ではダメ?
いつも参考にさせて頂いています。
私のセローも少し電圧が落ちてきたようです。
取り敢えず一度充電をしてみようかと考えていたのですが、あまり効果はないものでしょうか?

コメントの投稿

※タイトル・URL欄は空欄のままで投稿できます。
※不適切なコメントは投稿が出来なかったり削除される場合があります。
非公開コメント