本当に買ってよかったバイク用品・ツーリング用品 10選

bikeyouhin.jpg
このブログでは当初から主にamazonで購入したバイク用品やツーリング用品、キャンプ用品の使用レポートをお届けしてきましたが、今回はそんな60を超えるレビュー記事の中でも特に満足度や費用対効果の高かった傑作バイク用品を10個厳選してご紹介します。



ARAI TOUR-CROSS 3

sDSC07009.jpg

メインで使うフルフェイスヘルメットとして購入。

頭全体に絶妙にフィットするので重さを感じず、日差しをよけるバイザーの効果も相まってロングツーリングでの疲労感が減りました。使ってる人だけがわかる、かなり安心感のあるヘルメットです。海外では500ドル以上もしたりしますがそれでも世界的に人気や評価が高いことも頷けます。


この商品のレビュー記事へ
この商品のamazon販売ページへ



TANAX MOTOFIZZ ツーリングフックバー

s-DSC09721.jpg

ナンバーボルトをフックバーにできるだけのなんてことはない商品なんですが、実際キャンプツーリングに行った際に付けといてよかったと思った場面が何度かあって地味に役立ってくれました。錆びないし安いし付けといて損はないですね。


この商品のレビュー記事へ
この商品のamazon販売ページへ



GIVI トップケース E300NT2 TECH

DSC00250m3.jpg

以前はトップケースは見た目的に付けたくなかったんですが、このスモークレンズバージョンの見た目と値段の安さに惹かれて購入。

コンパクトな見た目のわりにオフロードヘルメットや沢山買った買い物袋なんかもすっぽり入るので普段の買い物からツーリングまで使えてどんなバイクにもバランスの良い絶妙なサイズです。購入から4年以上経ってますが劣化・破損もなく、やはりGIVIはトップケース界の王者だけあって作りがしっかりしてますね。


この商品のレビュー記事へ
この商品のamazon販売ページへ





コミネ トリプルニープロテクター3 SK-608

s-DSC09903.jpg

過去にツーリングで転倒して膝を深く擦りむいて以来ツーリングでは必ず膝プロテクターを装着してますが、コミネのプロテクターは安いのに本当によく出来てますね。プロテクターを装着するようになってからは一度も転倒はありませんが、装着してても気にならないフィット感、夏でも蒸れない通気性、3年間使用してもヘタレない耐久性と文句なし。


この商品のレビュー記事へ
この商品のamazon販売ページへ



THULE Crossover Backpack 25L

s-DSC08900.jpg

こちらは正確にはバイク用品ではないですがバイクライディング用リュックとして購入。

3年間使っても型崩れしない丈夫な材質で背中パッドが分厚いのでバイク用途にピッタリ。ポケットの配置や容量も絶妙。街乗りから林道ツーリングまで大活躍してくれてます。


この商品のレビュー記事へ
この商品のamazon販売ページへ



ヤマハ バイクカバーEタイプ

s-DSC08491.jpg

5千円以下のバイクカバーは色々試しましたがヤマハのが一番良いですね。適度に厚みがあり裾が絞れたり前後ロック穴や前後の向きが一目でわかったりと一通り必要な要素が詰まったバイクカバーです。防水性は完璧とまではいきませんが、バイクカバー自体数年に一度買い替えが必要な消耗品だし、カバーの盗難の可能性も考えると1万も2万もする高級品は買いたくないですしこれで十分。


この商品のレビュー記事へ
この商品のamazon販売ページへ



ROK straps MCストレッチストラップ

DSC04851-m3.jpg

バイクの積載荷締めベルトとして購入。

バイク用に開発され、強化ゴムを使用して伸縮性を持たせた特殊な荷締めベルトで、簡単かつ強力に荷物を固定することができます。一度使うともうゴムネットやゴムロープには戻れません。


この商品のレビュー記事へ
この商品のamazon販売ページへ




GOPRO

DSC04311-m3.jpg

バイク車載動画撮影用カメラとして今までにHERO2とHERO3+ブラックエディションを購入。

今でこそアクションカムは色んなメーカーから出てますが、ゴープロの魅力はなんといっても画質の良さとマウントパーツの豊富さ。特にバイク用マウントは豊富に出揃っているので、バイク用として買うならGOPRO買っておけば間違いなし。


この商品の関連記事へ
この商品のamazon販売ページへ




BATES DELTA-8 ICS ゴアテックス

s-DSC00052.jpg

正確にはバイク用品ではなく米軍採用のミリタリーブーツですが、バイク用にも良いと評判でバイク用品店でも扱われているブーツです。

つまさき周りは固くなっていてギアチェンジ操作がしやすく、かつ歩きやすい。ジッパーで脱ぎ履きしやすく街乗りからツーリング、トレッキング用途にまで幅広く活躍中。ゴアテックスの防水性も良く、3年以上使ってますが浸水はまだ一度もありません。


この商品のレビュー記事へ
この商品のamazon販売ページへ



North Eagle ツーリングドーム

s-DSC02165.jpg

キャンプツーリング用に開発された国産メーカーのテント。

ツーリングドームと名乗っているだけあって仕舞寸法がコンパクトでトップケースにも収納できます。4年間数十回使ってますがどこか破けたり壊れたりすることもなく耐久性も抜群。中は一人で寝る分には十分な広さ・高さで必要十分。高級テントに比べると撥水性は劣りますがゲリラ豪雨にうたれても浸水もなくコスパはかなり良いです。


この商品のレビュー記事へ
この商品のamazon販売ページへ




最後に

私は元々バイク旅をする前はバイク用品はこんなに持ってなかったんですが、よくツーリングに行くようになってから装備品の重要性を感じてしっかり選ぶようになりました。まずバイク用品にお金をかけるべきはヘルメットとシューズ(ブーツ)ですね。ずっと身に着けるものですし、疲労や命に関わってくるものでもあるので重要。逆にキャンプツーリング用品は安いものでも十分使えますから、低予算でも十分キャンプツーリングは楽しめると思います。

以上、本当に買ってよかったと思うバイク用品&ツーリング用品10選でした。



関連記事
   

コメント

コメントの投稿

※不適切なコメントはブロック・削除になる場合があります。