タナックスから究極の高級シートバッグ「グランドシートバッグ」発売

gsb (8)
そろそろ梅雨が開けてキャンプツーリングシーズンの到来ですが、今回はシートバッグやタンクバッグ、サイドバッグが好調で、商品ラインナップを続々と増やし続けているタナックス MOTOFIZZから、キャンプツーリングに最適な今までにないすんごいシートバッグが発売されますよという話題です。




こちらがそのグランドシートバッグ



タナックス(TANAX) MOTOFIZZ モトフィズ グランドシートバック ブラック 容量70ℓ(上部バック40ℓ・下部バック30ℓ) MFK-222



グランドビッグマックを連想させる商品名ですね(笑)

グランドの名の通り積載容量も価格もすごいことになってます。



これは今年の春にモーターサイクルショーで参考出品され、セローにツアーシェルケースと共に積載されていたシートバッグが6月25日発売になったもの。







gsb (8)

セット内容

ベースみたいなのが付属してますね。





シートバッグは下部がハードケースになっていて切り離しが可能。

gsb.jpg


gsb (2)


gsb (6)

これだけのキャンプ道具一式が収納可能らしい。






gsb (3)

シートバッグの名の通り、取り付けはリアキャリアが無くても可能になってます。




gsb (7)

中はこんな感じ。

gsb (1)






gsb (4)

パッカーン。




gsb(9).jpg

ショルダーバッグとして持ち運びも可能!

それにしても、デカい(笑)



いや~これはキャンプライダーに最適な、ツーリングセローのアドベンチャーリアキャリアに積んでくださいといわんばかりのシートバッグですね。

ランドクロスタンクバッグやツアーシェルケース前代未聞の大容量な画期的商品でしたけど、こういうぶっ飛んだシートバッグを商品化してしまうとはさすがタナックスさん、好きです(笑)






タナックス MOTOFIZZ グランドシートバック




関連記事
   

コメント

コメントの投稿

※不適切なコメントはブロック・削除になる場合があります。