北陸・白川郷・飛騨ツーリング Day1 志賀草津道路


国道最高地点、能登半島一周、
世界遺産・白川郷、飛騨を巡る
3泊4日1500kmの旅

s-0.jpg


期間:2012年6月24日~27日

この旅は、初めての連泊キャンプツーリングとなった。
旅の目的は、日本海を見に行くこと。
この旅に出るまで、日本海を生で見たことがなかった。

この時は梅雨真っ只中だったが、梅雨の中休みを見計らって出発した。

6月24日 初日 晴れ

初日の出発は、寝坊だ何だでなんと昼になってしまった。

今日は横浜を出て関越道を北上、志賀草津道路を経て野尻湖まで行く予定。
まあなんとか日没までには着くだろう。

国道16号で八王子まで行き、あきる野ICで関越道に乗り北上
一度のPA休憩を挟み、2時間ほど高速を走って藤岡で降りた。

本当は榛名湖にも寄って行きたかったのだが、時間がないので志賀草津道路へ直行することにする。


途中、なにやら面白い形の山が

s-DSC01989.jpg

あのカップケーキの様な形をした山は一体何なんだ!?



17:00 志賀草津道路

s-DSC01992.jpg


志賀草津道路に着いたのはなんと夕方の5時
ここまで来る間に帰りのライダー達と何台もすれ違ってきて、もうほとんどのライダーが帰った後だ(笑)

ただ、この時は1年で最も日が長く、日没まではあと2時間ある。


ガスってて天気は残念だが、とにかく迫力のある壮大な風景が続く。

ついついスピードを出してしまいがちだが、観光道路でこんな場面もあるので注意が必要





国道最高地点付近で休憩

s-DSC02003.jpg

池があったのでちょっと散策してみた

s-DSC02023.jpg


志賀草津道路後半はガスも抜けて見晴らしは良くなってきた

s-DSC02039.jpg


志賀草津道路は確かにすごい国道だった。
天気の良い時にまた来たい。





18:20 道の駅 北信州やまのうち

s-DSC02054.jpg

志賀草津道路を走り終えて休憩。

なんとか日没までに今日の目的地野尻湖まで辿り着けそうだ。



しかし、再出発してしばらくして忘れ物に気づく。

あ・・釣竿忘れた!

野尻湖でキャンプついでにルアーフィッシングがしたかったのに・・
どうする?釣りは諦めるか?
でも野尻湖まで来る機会もなかなか無いし、リールやルアーは持ってきてるし・・
近くの釣具店を探して電話してみるが、ルアーロッドは扱っていないらしい
更に釣具店を探すと、上越まで行けば中古釣具店がある
往復1時間くらいかかるけどしかたあるまい

こうして、上越まで行って中古釣具屋で安い竿を買い
上越ラーメンを食べて野尻湖まで戻ってきた時は夜も遅くなっていた。
暗い中テントを張って就寝。

何気に、初日で本州を横断してしまった(笑)



だが、この旅の本番は明日から。

2日目へ

関連記事
   

コメント

※常時SSL対応作業が完了するまでの間コメント入力欄を一時停止中です。