北海道ツーリング2015 Part20(終) 帯広~苫小牧 太平洋フェリー

DSC03909-m3.jpg
北海道ツーリング2015もいよいよ10日目、ついに最終日を迎えました。

Part20は帯広から苫小牧港フェリー乗船までをお届けする北海道ツーリング2015レポート最終回となります。





10日目 am9:00 帯広市

天気予報では深夜から雨の予報だったが、目覚めると帯広の朝は晴れていた

DSC03852-m3.jpg

しかし、雨雲レーダーをチェックすると、南西方向から次々と雨雲が迫ってきている

今日からしばらく北海道全域で雨が続くことは間違いなさそうだ

日程的にはあと1~2日くらい北海道にいられるが、今夜フェリーに乗ることに決めた

朝一でフェリー会社に電話をする

前回は帰りのフェリーは三井商船の大洗港行きだったが、今回は仙台港行きの太平洋フェリーにした

希望の寝台を予約できたが、カジュアルルームはなんと満員らしい

結構危なかったな・・





10時にホテルを出発し、日勝峠を超えて苫小牧を目指す

前回はギリギリの到着になってしまったので今回は夕方には到着しておきたいところ




帯広の市街地を抜けると、のどかな牧草地帯になった

DSC03853-m3.jpg

これから山間部に突入し苫小牧へ行くので、こんな景色を目にするのもこれで最後だろう


今日は久々に暑い

旅の後半はずっと曇りで寒かったから、この暑さが懐かしく感じる

上陸初日の富良野は暑かったなあ





DSC03858-m3.jpg

日勝峠方面を見ると、すでに雨雲が迫ってきている

あまりのんびりともしていられないようなので先へ進もう

いよいよ北海道の旅も終わりが近づいてきた





11:30 日勝峠

DSC03859-m3.jpg

日高山脈北部を超える日勝峠までやってきた

DSC03866-m3.jpg

先程まで晴れていた十勝平野には雲が広がり始めている

DSC03867-m3.jpg











12:00 樹海ロード日高

DSC03869-m3.jpg


日勝峠を超え、穂別国道を下って日高町にある道の駅、樹海ロード日高で休憩

途中少し雨に降られたが、一時的で済んだ




その後道道75号→59号と進んで苫小牧を目指す

途中道路脇の茂みの影に鹿が2頭いてドキッとさせられた

やはり市街地に着くまでは気を抜けない






道道59号を走破し厚真町までやってきた

DSC03873-m3.jpg

この辺は稲作が盛んでのどかな田園風景が広がる

DSC03884-m3.jpg










15:00 社台スタリオンステーション

厚真町から西へ少し進んだところに、広大な馬牧場があった

DSC03890-m3.jpg


案内板を見ると、あの有名な社台グループのノーザンファームではないか

数々のG1ホースを輩出してきた超名門だ

こんなところにあったんだな

DSC03892-m3.jpg

見学できる場所があった



DSC03894-m3.jpg

しかし残念ながら見学時間は終わっていた

ディープインパクトも見学できたようだ




DSC03895-m3.jpg

手入れの行き届いた綺麗な施設に、名門としての格式高さを感じる












15:15 味の大王 総本店

苫小牧まであと少しのところまでやってきたが、港へ行く前に昼ごはんを食べていくことにした

DSC03899-m3.jpg

国道36号沿いにあるここ味の大王は、カレーラーメン発祥の店らしい



DSC03900-m3.jpg

注文はもちろんカレーラーメン(800円)

具はカレーに合わせたものではなく、味噌ラーメンの具がそのまま乗っているところが良い

ドロっとした濃厚なカレースープが縮れ麺によく絡んで美味い




DSC03903-m3.jpg

こちらは行者にんにく餃子

皮にも行者にんにくが練りこまれているため草餅のような色をしている

これはビールが欲しくなるなあ



DSC03904-m3.jpg

半ライスも追加してガッツリと

この旅最後の北海道グルメ、満足!




腹も満たされていよいよ苫小牧港へと向かう








16:30 苫小牧港

DSC03905m3.jpg

調度良い時間に苫小牧港に着いた

無事ここまで着き、程よい疲労感と達成感に包まれる










18時乗船

太平洋フェリーの寝台は綺麗で広々としていて素晴らしい

風呂あがりに北海道最後の1杯はこちら

DSC03906-m3.jpg






19:00 出港

DSC03909-m3.jpg

濃霧に包まれ幻想的な雰囲気の中、フェリーは仙台へ向けて苫小牧港を出港した

DSC03912-m3.jpg

遠くなっていく北の大地


3年の時を経て再びセローで旅した北海道

あっというまの10日間、でも振り返ってみると色々あった

数多くの素晴らしい景色を目にした

摩周湖の奇跡、池の湯林道の恐怖、十勝川の夕日・・

今回も色々なドラマがあった

やっぱりバイク旅は最高だ

また、北海道ツーリングに来たいと思う





DSC03915-m3.jpg


やがて苫小牧の港灯りは、深い霧の中に消えた。




北海道ツーリング2015 終 




関連記事
   

コメント

No title
お疲れさまでした。
僕も北海道、行きたくなりました。
お疲れさまでした。
僕も北海道、行きたくなりました。
Re: お疲れさまでした。
>Donuts さん
最後までご覧頂きありがとうございました。
北海道はやっぱり良い所でした。
満喫出来ましたね。
こんばんは。流石に北海道ツーは長編大作になりますね。自然も満喫出来て、色々な出会いも(動物も?)あって良い経験が出来そうですね。
前回の30kロングダート完走するのも、振り返ってクマだったらと焦るのも、ならではの記事で面白かったです。お疲れさまでした~。(^_^)v
Re: 満喫出来ましたね。
>ラオさん
最後までお付き合い頂きありがとうございました。
北海道行ってバイクで林道入る人間自体なかなかいないですもんね^^;
無事いい旅になってよかったです。
来年の北海道の旅の参考にします
昨年の旅もブログを参考に北海道の30日間テント中心の旅でしたが、来年は林道、快適キャンブ生活をテーマに旅を思案中です。
Re: 来年の北海道の旅の参考にします
>福島 自由人 XR250さん
コメントありがとうございます。
北海道30日の旅、いいですね~
何か参考になるものがありましたら幸いです。
※常時SSL対応作業が完了するまでの間コメント入力欄を一時停止中です。