【名水ラーツー vol.8】箱根 玉簾の湧き水(延命の湧水)

DSC02083-m3.jpg
名水ラーツーとは、湧き水スポットで取水した名水を沸かしカップ麺を作って自然の中で堪能するツーリングですが、今回紹介する湧水スポットは日本有数の温泉街、箱根湯本。
箱根は水の豊かな土地で湧き水スポットもいくつかあり、またツーリングスポットも豊富なためラーツーにはうってつけのエリアです。




今回名水を取水する湧水スポットはこちら



玉簾の湧き水

有名な温泉旅館である箱根湯本温泉・万葉の湯「天成園」の敷地内にあります

DSC02057-m3.jpg

この天成園の裏側には庭園があり、そこに玉簾の瀧と取水場があります

DSC02061-m3.jpg

見学は誰でもOKですが、開門は朝8時からなので早朝から出発する人は要注意

DSC02069-m3.jpg

アヒルとカルガモがお出迎え


DSC02070-m3.jpg
飛烟の滝

玉簾の滝と飛烟の滝という2つの滝があり、取水場は飛烟の滝の側にある

DSC02081-m3.jpg

こちらが玉簾の湧き水、別名延命の湧水
由緒正しき名水のようですね

では、ありがたく取水させていただくとしましょう

DSC02083-m3.jpg

玉簾の湧き水、ボトリング完了!

DSC02084-m3.jpg





ここから林道を走って伊豆方面へ南下していく

DSC02102-m3.jpg

DSC02097-m3.jpg

DSC02099-m3.jpg

DSC02121-m3.jpg

ぽかぽか陽気でいい天気



DSC02103-m3.jpg

お気に入りの海の見える丘までやってきた

DSC02104-m3.jpg

今日は天気もいいしここに決定



DSC02110-m3.jpg

日が高くなってきて気温もぐんぐん上昇し、ライジャケを脱ぎ捨てる




今回のカップ麺はこちら!

DSC02111-m3.jpg

これはもう説明不要ですね
キングオブカップ麺、日清カップヌードルしょうゆ!
バースデーパッケージなのは去年買い置きしていたものだからなので気にしないでください^^;



DSC02115-m3.jpg

先ほど取水した名水で湯を沸かし~


DSC02116-m3.jpg

注いで3分待つ



DSC02114-m3.jpg

待ってる間にこないだ買ったアウトドアスピーカーで音楽でも聞きますかね


約3分の曲を選曲して聴き終わったらいざ食す

DSC02117-m3.jpg

うむ
外で食べるカップ麺は、迷ったらこれにしときゃまず間違いないですね





DSC02109-m3.jpg

食後は寝転がってしばし昼寝

DSC02118-m3.jpg

聞こえるのは鳥のさえずり声や、風で揺れる草木の音だけ

これぞ至福の時間


人間は都市部で暮らしていると聞きたくない色んな雑音が耳に入ってくる

だからこういうリセットする時間が必要なのだ

そして、その手段のひとつとして、ラーツーは最高だ


というわけで、名水ラーツー第8弾は、箱根町・玉簾の湧き水でした。

ようやく春の異常気象も終わってこれから天気の良い日が続くようですし、ラーツーするには今が調度良い気候ですね

梅雨や夏が来る前に、ラーツーしてみてはいかがでしょうか。


関連記事
   

コメント

No title
気持ちの良さそうな林道。そして気持ちの良さそうなお昼寝スポットですね。
私もこうゆう、お気に入りスポットを探し中ですが未だ見つけきれていません。
でもセローとなら近い内に見つかるかも♪
どこでも行けるのがセローの良さですもんね。

コメントの投稿

※タイトル・URL欄は空欄のままで投稿できます。
※不適切なコメントは投稿が出来なかったり削除される場合があります。
非公開コメント