【速報】2015年セロー誕生30周年記念モデルはグレー×オレンジ!「SEROW250 30th Anniversary Special Edition」発表

exterior01_001.jpg
ヤマハ発動機株式会社は、市街地からオフロード走行まで“操る楽しさ”を追求したロングセラー“マウンテントレール”「SEROW(セロー)250」“30th Anniversary Special Edition”を受注期間限定モデルとして2015年4月15日より発売します。 受注期間は2015年3月12日~10月末日です。


「SEROW250」 “30th Anniversary Special Edition”は、“アクティブ・カジュアル・アウトドア”のコンセプトによるカラー&グラフィックを採用しました。特徴は、1)シュラウド部にあしらった左右非対称のロックパターンと、カモシカをイメージさせたグラフィック、2)ビビッドなオレンジ色の前後ホイールリムとハンドルスタンディングおよびシートステッチなどです。



名称: 「SEROW250」 30th Anniversary
発売日: 2015年4月15日
カラーリング:■マットグレーメタリック3(新色:マットグレー)
販売計画: 2,500台(シリーズ合計、年間/国内)
価格: 545,400円(本体価格505,000円、消費税40,400円)




fmap_serow250.gif




引用ここまで
プレスリリース:マウンテントレールの世界観を開拓したロングセラーモデル 「SEROW250」30th Anniversary Special Edition を発売


ここしばらくセロー関連のニュースがありませんでしたが、来ましたね、セロー誕生30周年モデル!

ちなみに去年発売されたのはヤマハ二輪車販売店YSPの30周年を記念した限定モデルでしたが、今回は1985年に発売されてから30周年を迎えたことを記念して発売された特別カラーの限定モデルとなっています。

では改めてカラーリングを見ていきましょう。

exterior01_001.jpg

25周年記念モデルは山に溶け込むリアルツリーカラーでしたが、今回はグレーを基調としたカラー

姉妹車のトリッカーを連想させるオレンジリムが目を惹きますね


しかし細部を見てみると・・

feature04_001.jpg

オレンジを入れた独特のカモ柄に

feature03_001.jpg

feature01_001.jpg

左右非対称のカモシカデザイン


feature02_001.jpg

30周年記念ロゴ

さすがはヤマハ、遊び心を忘れていません。


ちなみにカラー名称は「マットグレーメタリック3(新色:マットグレー)」となっていますが
マットなのかメタリックなのかどっちなんでしょうか^^;

発売は4月15日、発売期間は約半年間の限定モデルとなってます。

これははやく実物を見てみたいですね。

というわけで、セロー30周年おめでとうございます!


関連記事
   

コメント

こんにちは。以前に一度コメントさせて頂きました、北国のセロー乗りです。30周年モデル、一瞬「トリッカー⁉︎」と思いましたが、遊び心のある楽しげなデザインだと感じました。ストリートでも映えそうですね。
セロー関連の情報、いつも参考になります!ツーリング先での写真もとても綺麗で、まるで自分がそこに行ったかのような気分にさせてもらってます^^

コメントの投稿

※タイトル・URL欄は空欄のままで投稿できます。
※不適切なコメントは投稿が出来なかったり削除される場合があります。
非公開コメント