【夜ツー】RX100M3で撮る東京湾岸工場夜景ツーリング

DSC01922m3.jpg
いや~冬なので当然ですが寒いですね。少しツーリングもブログもお休みしてましたが、先日寒さ厳しい中夜ツーリングに行ってきました。今回の目的は、去年から愛用しているデジカメ、RX100M3で夜景撮影をすること。このデジカメ、自分のような素人でも手持ちで簡単に夜景撮影をすることができるのですが、今まで全然夜景撮影をしてなかったんですよね。空気が乾燥しているこの時期だからこそ今回バイクと夜景の写真を撮りに行ってきました。


今回の舞台は京浜工業地帯の南部、横浜湾岸エリア。

夜景といえばみなとみらいのようなド派手なところもよいですが、今回は横浜南部の工場地帯へ
ポッケにRX100M3とゴリラポッドミニだけを入れて出発。

s-DSC00151.jpg




今宵、脳内に再生されるのはこの曲







冬の夜の冷たい空気を切り裂きながら市街地を抜ける

DSC01913m3.jpg

首都高の高架下を通る東京湾岸道路

横浜から千葉まで東京湾沿いを走るこの道路は総延長160kmに及ぶ

昼間はトラックやトレーラーが多く行き交うこの道も夜も深まれば交通量は激減する






根岸湾へとやってきた

DSC01940m3.jpg

京浜東北根岸線の名で知られるこの地域は、沿岸部に大企業が巨大な工場を構えている



DSC01946m3.jpg

対岸に望むのは石油会社の巨大な製油所だ

夜通し煌々と明るい光を放ち続ける




DSC01922m3.jpg

こちらは火力発電所

DSC01937m3.jpg

巨大な煙突からもくもくと白い煙が立ち上る






少し南下してやってきたのは磯子

DSC01947m3.jpg

ここは大手製粉企業の工場だ

粉っぽい匂いが鼻を突く

DSC01948m3.jpg

まるで軍事秘密基地のような施設だ

有刺鉄線付きの塀には監視カメラやレーザーセンサーが設置され厳重な警備体制が敷かれている

DSC01952m3.jpg

この巨大な球体には何が入っているのだろうか



海へ出た

DSC01950m3.jpg

この寒い中でも釣り人がいた
大企業が海辺の埋立地を専有する京浜工業地帯では、このような釣りができる場所は希少だ





再び湾岸道路にもどり南下する

DSC01957m3.jpg

一番上が首都高で、その下が環2との立体交差、更に下が湾岸道路
首都高を東京川崎方面からバイクで下りながらクルージングするのも夜景が絶景でおすすめだ




続いてやってきたのは鳥浜地区

DSC01960m3.jpg

近年ショッピングモールとマリーナが出来て綺麗に整備されたが、付近にはまだ昔ながらの製鉄所などが残る


DSC01962m3.jpg

街灯に照らされるとセローの白が夜によく映える

DSC01961m3.jpg





DSC01965m3.jpg

普段昼間に何気なく見ているも立体駐車場も、夜中に見るとまた違うように見える




DSC01977m3.jpg

営業時間が終わり閑散としたショッピングモール



DSC01981m3.jpg

併設されたマリーナにはフィッシングボートやヨットから数億円クラスのクルーザーまでが並び、東京湾有数の巨大マリーナになっている



DSC01972m3.jpg

DSC01968m3.jpg

DSC01969m3.jpg

DSC01975m3.jpg

RX100M3には夜景モードに手持ちモードや三脚モードなど複数あり色々試してみたが、結局オートが一番ブレが少なく明るく綺麗に撮れた

設定を突き詰めてしっかりとした三脚を使えばもっと良いかもしれないが、やはりこのカメラは自分のような素人でも手持ちオートで簡単に綺麗に撮れることが魅力のカメラだ。







DSC01987m3.jpg

最後は今日走ってきた工業地帯を見下ろせる小高い丘にある公園へやってきた

DSC01990m3.jpg

DSC01992m3.jpg

時間は深夜、住宅やマンションの明かりは消えているが、24時間稼働の工場の明かりは依然として煌々と灯っていた








ちなみに今回のツーリングの本当の絞めはここ(笑)

DSC01958m3.jpg

家系の濃厚でしょっぱいスープが冬の夜ツーで冷えきった体に染みわたる
冬の工業地帯のオアシスだ





というわけで今回は初めて夜ツーをお届けしましたが、山のバイクの代名詞セローも夜景にも意外と合うもんですね

この時期の夜はとにかく寒いですが、こういった都市部であれば自販機のホットコーヒーや深夜営業のラーメン店といったオアシスもありますし、仕事終わり後の気分転換にも良いのではないでしょうか。

今回使用したRX100M3とゴリラポッドミニのレビュー記事は下記のリンクに記載していますので気になる方はご覧いただければと思います。

今週末はグッと冷え込むようなので防寒対策は万全にして冬のライディングを楽しんでいきましょう。




 SONY Cyber-shot RX100M3

>>レビュー記事へ




JOBY GPod ミニ マグネティック 012724

>>レビュー記事へ



関連記事
   

コメント

No title
久々に更新されて、ホッとしました>^_^<
Oskamさんの記事は、全体的に美しいなぁといつもほっこりながめているのですが、今回は更に何か凄くハッキリクッキリした画像でビックリしました。冬の夜の空気がちゃんと写ってるように感じました。私のデジカメは10年以上前のものなので、比べ物にならないです(*_*)
2月からもセローとのお出かけ記事、楽しみにしています。
Re: No title
ちっくるさんコメントありがとうございます。
すみませんちょっと更新間隔が空いてしまいましたね^^;
最近のデジカメは本当に高性能で驚かされます。
今年もこのカメラで色んなとこに行って写真を撮りたいですね^^
No title
冬の夜景がこんなにも綺麗を改めて知りました。撮影の仕方もあるのでしょうけど、とても勉強になりました。少しでもOskamさんに近づけるように…願
Re: No title
BBカズさん、コメントありがとうございます。
手ブレしないように気をつけて撮ってるだけなので殆どカメラのおかげです^^;
ただ構図に関しては意識しているポイントがあるので詳しくはまた記事で紹介したいと思います。

No title
はじめまして。最近ここを発見!お昼休みに楽しく拝見してます。私もセロー乗りで、気ままにツーリングを楽しんでいます。写真も撮りますが自分の思うようにはなかなか撮れません。Oskamさんの写真はアングルが素敵ですね!私は夜と雨の日は怖くて走らないのですが、夜景とセロー素敵です!これからも更新楽しみにしています!
Re: No title
YOBI さん、はじめまして、コメントありがとうございます。励みになります!

コメントの投稿

※不適切なコメントはブロック・削除になる場合があります。