バイクの年末大掃除!水を使わない清掃メンテナンス

DSC01869m3.jpg
いよいよ年の瀬も迫ってきましたね。
私のセローは屋外保管なので、今年も幾度となく台風や暴風雨にさらされてきましたので、感謝と労いから年末の大掃除をやってやりたい・・のですが、真冬のこの時期の洗車は水が冷たいし水を撒くと地面が凍結する問題もあるのでなかなか気が進まないですよね。というわけで今回は水を使わずにバイクを綺麗にしてみました。



DSC01870m3.jpg
まずはチェーン清掃から

ここ最近は雨が多かったですし、しばらく清掃をさぼっていたので錆が浮いてきてしまっています。

この程度の錆であればすぐに落とせますが放置しているとチェーンが固着してきてしまうので、チェーンクリーナーをたっぷり使ってブラシでゴシゴシ。







DSC01871m3.jpg
フロントスプロケカバーを開けてみると、油にまみれたヘドロのようなベトベトの泥が溜まってました^^;
前回注油したときにちょっとオイルが多すぎましたね。
ここは定期的にチェック、清掃しておかないと走りにも影響が出てきてしまいます。









DSC01873m3.jpg
ここもチェーンクリーナーを吹きかけて綺麗に。















DSC01872m3.jpg
チェーンメンテナンスは、クリーナーたっぷり、オイル(ルブ)は少なめが基本ですね。

付け過ぎたら拭きとっておきましょう。
















DSC01874m3.jpg
続いて足回り

特にリアホイールは汚れが酷いですね。

ここはパーツクリーナーをたっぷりつかってウエスで磨き上げていきます。

面倒ですがスポークも年に一度くらいは一本一本磨いてやることにしましょう。








DSC01877m3.jpg
ブレーキローターもパーツクリーナーで磨く。

錆も浮いてきたし摩耗もしてきたので、次回のパッド交換の時にディスクも交換かな。













DSC01876m3.jpg
ピッカピカになりました。















DSC01878m3.jpg
夕日に照らされて輝くゴールドリムが美しい・・。















DSC01879m3.jpg
エンジン廻りも同様にパーツクリーナーを使って磨いていきます。

エンジンオイルとプラグ交換はやったばかりなので今回はなし。













DSC01880m3.jpg
マフラーの裏側等の普段目につかない場所は錆が進行していたりしますのでKURE 6-66
を塗布して磨いておきます。















DSC01881m3.jpg
お次はシートを外します。

ここは放置し過ぎると虫が巣を作っていたりしますんで、ここも最低年に一度は清掃してやりたい所。












DSC01882m3.jpg
ついでにエアクリーナーフィルターもチェック

まだまだ大丈夫ですが、廻りにゴミが付着していたので払っておきます。














DSC01883m3.jpg
最後はフクピカを使って外装をフキフキして完了!















DSC01485m3.jpg
綺麗になったバイクで走り納めツーリングと行きたいところですが、次のツーリングは走り初めになるかも!?
いずれにしても、これで気持よく新年を迎えられます。

各メンテナンス詳細は下の関連記事一覧にありますのでよければ御覧ください。

普段メンテはショップに任せている場合でも、ここまで綺麗に清掃してくれるショップはそうそうないと思いますので、愛車への1年の感謝の気持ちを込めて大掃除してあげてはいかがでしょうか。





【今回使用したもの】
KURE パーツクリーナー #1422 840ML[HTRC 2.1]
D.I.D チェーンクリーナー 420g 903028 [HTRC2.1]
D.I.D チェーンルーブ 420g 903011 [HTRC2.1]
KURE 6-66 (315ml) マリーン用防錆・防湿・潤滑剤1054 [HTRC2.1]
SOFT99 フクピカ 12枚入り 00469



関連記事
   

コメント

No title
定期的な掃除と大掃除は大切ですね。
チェーンドライブはリアホイール周りの汚れが蓄積すると厄介ですし。
私は通勤はカブですが、雨天走行時は必ず洗ってからカバー掛けてます。
車体全体の掃除は週一。
スポークは月一で磨いています。
今の時期は融雪剤での腐食があるので、下廻りの水洗いは必須項目です。
フルチェーンケースのカブですが、スポークに油って飛んでるんですよね。
油が防錆剤になってるのですが、やはり汚れてるのは嫌です(笑)
フクピカ・・バイクにでも有効なんですね。
Re: No title
いやあそこまでカブを大切にされているとは恐れ入ります。
フクピカはワックスがけしないよりはマシかな程度に使ってますね。
No title
メンテナンスお疲れ様でした。
綺麗に乗られていらっしゃってセローも嬉しいのではないでしょうか?
拝見していて気になるのはサスペンションですね。
フォークオイル、ショックオイルは相当キているのではないでしょうか?
ご存知かとは思いますが、愛知の「タンデム」さんのHPで興味深い記事が結構出ています。
セロー、トリッカーに力を入れられていらっしゃるようです。
一応ご参考までに。
Re: No title
気付かれてしまいましたか・・走行距離的にはそろそろかなと思いつつも乗り心地に不満はないのでそのあたりは
やってません^^;
やるとしても作業場の問題もあるのでお店に持ち込みですかねー。
※常時SSL対応作業が完了するまでの間コメント入力欄を一時停止中です。