西日本一周ツーリング Day20 竹田城跡

10月23日(火)鳥取市 雨

屋久島以外はずっと天気が良かったこの旅も、ついに今日は朝から雨
天気予報は午前中大荒の予報だ
11時頃までネットカフェで待機していると雨が弱まってきたので出発

今日は昨日地元の人に教えてもらった通り、国道9号をひたすら東進する。
この国道9号、地図で確認すると、途中で日本のマチュピチュとも言われる天空の城「竹田城跡」のすぐ近くを通っている。
竹田城は位置的に寄れないかなと思っていたが、これは行くっきゃない!


それにしても寒い。
10月下旬の昼だというのに寒い。
電光掲示板の気温表示は、なんと11度!
寒いわけだ・・

雨は強さを増し、1時間以上走っていると、遂に手足に雨水が染みこんできた。
安物のレインウェアだとこれである。
ぶるぶると凍えながら走る・・。


途中道の駅で雨宿りしながら走ること2時間、2箇所目の道の駅に到着した頃になると、遂に晴れた。


s-DSC06492.jpg

一気にテンションが上り、竹田城へ気持ちははやる

15時前朝来市到着

s-DSC06493.jpg

綺麗なアーチ橋が現れた
ここから竹田城跡へと、細い道を上がっていく



15:00 竹田城跡

s-DSC06495.jpg

トイレで濡れた服を着替え、竹田城への山道を10分ほど歩く


遂に竹田城跡に到着!

s-DSC06500.jpg


予想以上に壮大な景色

s-DSC06503.jpg

眼下に広がるのはまさに城下町

s-DSC06505.jpg

s-DSC06528.jpg

もっと小じんまりしているかとおもっていたが、結構広い

s-DSC06534.jpg

なかなか迫力のある石垣

s-DSC06540.jpg

s-DSC06545.jpg

時間が時間だけに雲海は見れなかったが、竹田城は本当に来てよかったと思える場所だった

s-DSC06550.jpg



今日は天橋立にほど近い民宿に宿をとったので
竹田城を後にした後は国道9号から176号で、福知山から与謝野町へ向かう
辺りは暗くなり、また雨がふりだしてきた
与謝峠付近は道路に縦溝が入っている。
この溝、グルーピング工法と言うらしいが、セローのような細いブロックタイヤだととにかく怖い。
おまけに道は真っ暗、雨は強くなり、特に下りでは慎重な運転になる
それでも地元のドライバーはかなり飛ばしていて、カーブなんかでもお構いなしで怖い抜き方をされた
情け容赦がない。まさに泣きっ面に蜂状態。

こういった縦溝峠道は四国・九州にもあったが、本当に危ないので今後の道路整備によって撲滅してもらいたい



今夜の宿、かや山の家は脇道に入った山奥にある
その山道で今まで見たこともない奇妙な動物と遭遇
狸でもネズミでもないその動物は、後々調べてみるとアナグマだった
初めて見たな・・



かや山の家に着くと、おばちゃんが出迎えてくれた
素泊まり一泊3600円位と安く、交代制の温泉にも入れたので、冷えきった体を温めることができた


今夜の夕食は質素にコンビニおにぎりとカップ麺

s-DSC06551.jpg

しかしカップ麺でもやっぱりご当地!
といっても姫路のだが・・えきそばという、中華麺のかけそばが実際にあるらしい


濡れた服を暖房で乾かしながら就寝。
いよいよ明日は最終日となる。



20日目の走行距離:155kmくらい


大きな地図で見る

関連記事
   

コメント

コメントの投稿

※不適切なコメントはブロック・削除になる場合があります。