【名水ラーツー vol.7】半原越 法論堂林道(南山林道)の湧水

DSC01682m3.jpg
11月に入ったのにまさかの台風接近ですね。まあまた連休に直撃しなくてよかったですが。

さて、今回は名水ラーツー第七回目、今回紹介する湧水スポットは、東京・神奈川の首都圏から最も近い周遊道路の整備された巨大ダムということでツーリングスポットとして非常に人気のある宮ヶ瀬ダムの東側エリアにある法論堂林道内にあります。





法論堂林道は全線舗装ですが峠を越える貫通林道で実用性もあり、なんといっても東京神奈川の一大ベッドタウンから近いということもあり気軽に林道ツーリングを楽しめる林道。おまけに湧水スポットもあるとなればラーツーにうってつけですね。

2年半前セローを買ってからすぐの頃に来た林道で個人的に思い入れのある林道です。

相模原市側からアクセスして宮ヶ瀬ダムへ抜けるのがいつものルートなのですが、今回は宮ヶ瀬ダム側からアクセス

G0167839m3.jpg

宮ヶ瀬ダムから県道64号を下りここを左折
目印となるようなものはないのでわかりずらいかも



G0167842m3.jpg

続いてここを左折



DSC01676m3.jpg

そのまま進んでいくと標識が出現
こちら側が起点だったんだな

ちなみに法論堂林道(おろんどりんどう)と読むそうです。
こんなのふりがなふってくれなきゃ絶対読めないよ^^;




G0167899m3.jpg

少し進んでいくとリッチランドというキャンプ場&入浴施設があります。
ここまでは車が結構出入りしてますね。




G0167910m3.jpg

リッチランドを過ぎると車幅制限があり、ここからいよいよ林道という感じの雰囲気になってきます。



G0167936m3.jpg

サイクリスト集団が出現。
こないだの台風の影響で路上に枝や石が多いので道を譲ります。
しかし彼らは林道情報持ってますね。休日の舗装林道はどこへ行っても見かけますし。



G0167949m3.jpg


今では全線舗装されてますが、未舗装だった頃は楽しかっただろうなあという感じの林道

G0167958m3.jpg

G0167974m3.jpg

ここまで登ってくると木々の間から相模湾が見える場所もあります。
秘境感が出てきましたね。



G0167983m3.jpg

半原越峠(標高488メートル)に到着

G0167984m3.jpg

ここからは正式には南山林道という名称になるようです。



G0167986m3.jpg

ここからは下り坂に


G0168006m3.jpg

支線もありますがゲート封鎖されています


DSC01682m3.jpg

そしてこの支線のある場所に湧水スポットがあります

DSC01683m3.jpg

DSC01684m3.jpg

取水場は取水口が複数あり、駐車スペースもあるので車で汲みに来る人もいます


DSC01685m3.jpg

そばの木には免責が
その言葉とは裏腹にゴミ袋が備えられていて親切ですね



では、いざ取水

DSC01686m3.jpg

水量は豊富であっというまに満杯に




DSC01679m3.jpg

取水場の反対側には広場とテーブルがあり、ここで湯沸かし



今回のカップ麺はこれだ!

DSC01678m3.jpg

サッポロ一番 カップスター しょうゆ

「ハッフッホッ」でおなじみのカップスター
インスタント麺の老舗サッポロ一番が日清のカップヌードルに追従して出したロングセラーカップ麺

カップヌードルより細麺のチキンラーメンのような麺とスープ
チキンラーメンより旨味を強く感じる
カップヌードルとチキンラーメンを足して2で割ったような感じですが、これはこれでありでしょう。



DSC01680m3.jpg

食後はスタバのイタリアンローストで一息

DSC01681m3.jpg

ゴミが嫌で今までインスタントコーヒーにしてきたけど、次はドリップコーヒーにしてみようかな




DSC01687m3.jpg

紅葉はまだ色づき始めですが、11月中旬か~下旬頃になれば見事な紅葉が楽しめるでしょう



こちらは以前アップ済みの法論堂林道東側からの走行動画



春は山桜が至る所に咲いていて綺麗ですよ


というわけで、今回は東京神奈川から気軽に行けるラーツーに最適な林道、法論堂林道のレポートでした。



関連記事
   

コメント

身近な林道です
自宅から車で15分程度の場所だったので昔は良く車で行ってました。
支線が閉鎖されている&湧水があるのは知りませんでした。

セローも納車されたので慣らしがてら
10数年振りに走ってみようと思います。
Re: 身近な林道です
昔は支線も走れたのですね。今ではガッチリゲート封鎖されちゃってます。
湧水スポットはここの他にもう一箇所、リッチランド近くにある丸太小屋という喫茶店の脇にもあるようですね。
し、質問です…(*_*)
看板の『飲用水には適しておりません』の水は、取水口から出ている水のことではないのですよね?
脇に小川があるとかですか?
私、胃腸が弱いもので気になってしまって…(^_^;)変な質問でスミマセン(_ _)ペコリ
Re: し、質問です…(*_*)
おそらく取水口の水のことだと思います。
こういった免責のようなことが書かれている取水場は結構ありますね。
個人的には沸騰すれば大丈夫だと思ってますが、飲用は自己責任になります。
名水以外でも
名水以外でも、このような取水場が多く存在するんですね。自分は持って帰る場合が多いので、有名な所しか行ったことありませんが、近くにテーブル、イスまで用意されてるのは、いいですね。今度行ってみます。
ラーツー楽しそう。
No title
はじめまして。

私が初めてここを走った時は山荘から民家の手前ぐらいまでオールダートでした。
支線林道の終点辺りは見晴らしも最高でした。

当時は県内も林道の宝庫でしたが、今では寂しい限りです。






Re: 名水以外でも
そうですね、探してみると意外と取水場はいたるところにあったりするんですよね。
日本の水の豊かさを感じます。
Re: No title
きしさん、はじめまして。
まさかダートだった頃を知る方からコメント頂けるなんて!貴重な情報ありがとうございます。
ダートだったのは何年くらい前でしょうか?自分も走ってみたかったです。

No title
こんにちは。

ここがダートだったのは28年ぐらい前です。
道幅の割りに車の通行が多く、特に登坂部には土道に深い轍跡がついた感じの林道でした。
その後、3年ぐらいして徐々に舗装化されたように記憶しております。
Re: No title
ご返信ありがとうございます。
28年前ですか~。その頃からあの辺の林道の舗装化が進んだと考えると、まだ残ってる志田峠とかは本当に貴重ですね。

No title
現在、清川村側からは工事中で入れませんので
ご注意下さい。
恐らく15年内中は閉鎖だと思われまーす。
しかし車で愛川側から車で来やすいせいか、土日は混むしマナーが悪い(大量に汲むため占有)のでお勧めしません。
Re: No title
>Nさん
情報ありがとうございます!
また来年暖かくなったら行ってみようと思います。
No title
してました。年内ギリギリで終わりましたね。
清川側からOKです。
特に64号線は「みちの駅」の影響で、村役場前が混みます。上から下る方は役所過ぎの信号は死角になるので「要注意」です!

コメントの投稿

※不適切なコメントはブロック・削除になる場合があります。