ソニー HDR-AZ1 10月24日国内発売 本体防滴で63gのミニアクションカム

HDR-AZ1.jpg
最近アクションカム関連ニュースが続いてますが、またまた本日注目のアクションカム新製品が発表されました。それがこのソニーのHDR-AZ1。

この秋は怒涛のアクションカム新製品ラッシュで、アクションカムの購入を考えている人にとってはどれにしようか悩む嬉しい悲鳴が聞こえてきそうですね。
今回の正式発表に伴い、HDR-AZ1の特徴等情報をまとめました。







HDR-AZ1の特徴は小型軽量化!但し撮影時間も縮小


・従来モデルに比べ約30%減 の小型・軽量化
幅約24.2mm、高さ約36.0mm、奥行き約74.0mm、質量約63g(*2)の本体は、装着しやすく、身に付けても軽く、自然な撮影スタイルを生み出し、持ち運びにも便利。各種スポーツから旅行・レジャーのさまざまなシーンまで、ウエアラブルカメラを使った撮影の可能性をさらに広げます。
(ソニー公式サイトより:http://www.sony.jp/actioncam/products/HDR-AZ1/



今回このHDR-AZ1は何が良くなったのかといえば、これでしょう。
前モデルのAS100Vはサイズ据え置きで本体のみで防滴を実現して好評を得ましたが、今回は本体防滴はそのままでさらに小型軽量化を実現したモデルということになりますね。


3割も小型化となると気になるのはバッテリーの駆動時間ですが、残念ながらこれは期待できない様子


・カメラのバッテリーの撮影可能時間の目安
満充電からのおよその時間
NP-BY1(付属)
連続撮影時間
HQ:80分(85分)
VGA:85分(100分)
実撮影時間
HQ:45分(50分)
VGA:50分(60分)
25 ℃で使用したときの時間です。10 ℃~ 30 ℃でのご使用をおすすめします。
低温の場所で使うと、撮影可能時間はそれぞれ短くなります。
使用状態によって、撮影可能時間が短くなります。
実撮影時とは、録画スタンバイ、撮影モードの切り換えなどを繰り返したときの時間
()はWi-Fi設定が [OFF]のときの時間です。
(ソニー公式サイトより:http://helpguide.sony.net/cam/1410/v1/ja/contents/TP0000552170.html



連続撮影で、80分、撮ったり電源消したり繰り返して45分はやはりちょっと短い印象ですね。
しかし給電撮影にも対応してますし、モバイルバッテリーでこまめに充電してやれば問題ない範囲だと思います。



ラインナップと実売価格

amazonでの実売価格は以下のとおり

 SONY HDR-AZ1



 SONY HDR-AZ1VR


10月7日現在、amazonの初日予約販売価格はAZ1が¥ 30,610
リモコン付きのAZ1VRは¥ 39,850

前モデルのAS100Vとほぼ同価格ですね。
ちなみにソニーのアクションカムはGoProと違い発売後値下がる傾向があるので
すぐに欲しくなければしばらく様子見するのもありかも。


それと今回小型化に伴い防水ハウジングも新しくなりました。


HDR-AZ1対応 ウォータープルーフケース SPK-AZ1


今までソニーのアクションカムのハウジングやマウントパーツは黄色が特徴で、なんか安っぽくて好きになれませんでしたが今回はクリア×ブラックになりかっこよくなりましたね。
電源ボタンも上になりヘルメットマウント時も押しやすそう。


さて、というわけで今回ソニーのAZ1が発表されまして、GOPRO、Contour、SONYとアクションカム三大メーカーが同月に新製品を発売するというアクションカム史上初めての新製品ラッシュとなりました。さらにこれにリコーやカシオといったデジカメメーカーも参入して、もうわけがわからない程のアクションカム戦争が勃発してますね(笑)

そんな中でもやはり世界的に注目はGoProに集まっているようですが、今回紹介したAZ1は、GoPro所持者のサブ機としてとても良いのではないかと個人的には注目してます。本体だけで防滴で小型軽量、さらにヘルメットにマウントしやすい形状となると、ヘルメット用カメラとしてよさそうですね。また自分がメインで使っているヘルメットが白色なんで、ボディ色が白という点もまた欲しくなるポイントですね個人的には。
また、本体だけ無造作にポッケに入れて登山や釣りに行ったりと、GOPROよりも気軽に使えそうな点もいいですね。
今回は個人的にHERO4よりもAZ1に傾きつつありますが、発売まであと3週間あるのでもう少し悩んでみようと思います。
その前に、最近アクションカムブログみたいになってるんでそろそろツーリングにも行かないとね^^;


関連記事
   

コメント

※常時SSL対応作業が完了するまでの間コメント入力欄を一時停止中です。