2014夏のおわりの三浦半島バイク釣行ツーリング

DSC01542m3.jpg
前回の湘南バイク釣行で青物が釣れなかったので三浦半島へリベンジに行ってきました。やっぱり夏はアジやサバといった青物を釣らないと夏の釣りをしたって感じがしないんですよねえ。

毎年というか毎シーズン恒例となりつつある三浦半島ツーリング。シーサイドロードや林道もあり、半日で気軽に楽しむにはもってこいの三浦半島で今年最後の夏を楽しんできました。


DSC01485m3.jpg

今回の旅は湘南国際村からスタート


DSC01488m3.jpg

バイク釣行での荷物はこんなかんじ
釣り用のウエストバッグにラーツー道具やGOPROケースなど


DSC01489m3.jpg

ロッドは今回もパックロッドをチョイス


Daiwa クロスビート 664TLFS


2ピースロッドも積載できますが、今回のツーリングでは林道も走るしコンパクトなロッドのほうがいいですね



G0016236m3.jpg

今回は三浦半島西側のR134を南下していきます



大楠山林道


G0026316m3.jpg

いつもの大楠山へとやってきた


G0026334m3.jpg

G0026359m3.jpg

この林道は日が当たらない所が多いんで最近の雨でドロドロ


DSC01500m3.jpg

展望台
今日は天気が良く展望も良い


DSC01503m3.jpg

三浦半島方面


DSC01502m3.jpg

横浜方面
ランドマークタワーをはじめとするみなとみらいのビル群が見える



武山

更に南下して続いてやってきたのは武山
ここも三浦半島を一望することが出来る展望スポットで、去年来た時はガスって景色が見たれなかったのでリベンジ


G0036402m3.jpg

このような急な坂を登っていく


G0036420m3.jpg

この坂が一番急で、一体斜度何度あるのかという感じ
坂の得意なセローならへっちゃらだけど、大型なんかだと怖い思いをするかもしれない

G0036445m3.jpg

展望台へ到着


DSC01511m3.jpg

ここからは東京湾対岸の木更津の工業地帯まで望むことが出来た



三浦半島で釣り

DSC01524m3.jpg

ここからはシーサイドをのんびり走る


DSC01532m3.jpg

この防波堤釣りをするのによさそうだけど満潮になったら帰れなくなりそう


DSC01534m3.jpg

さらに南下


DSC01542m3.jpg

この防波堤はなかなかいい雰囲気だ
まだまだセミが盛大に泣いていて夏を感じさせる

ここで釣りをすることにしよう

DSC01545m3.jpg

ルアーを落とすと小魚達が興味を示して寄ってきて水族館状態
しかし青物の回遊はないまま日が沈んでいく

DSC01546m3.jpg


日没間際になってようやく青物が回ってきてチャンスタイム到来!

DSC01551m3.jpg

20cm程の小鯖がバタバタと釣れる
食うには小さいけどライトタックルルアーで楽しむには良い相手だ


DSC01553m3.jpg

何故か鯖の中にネンブツダイも混じり、短い地合いは終了


DSC01549m3.jpg


のんびり夏の釣りを楽しむことができた今回のツーリング

これから秋になりツーリングに最高の季節になってきますので、また遠くにいきたいですね



関連記事
   

コメント

はじめまして
いつも楽しく拝見させていただき、
参考にさせていただいております。
私も、淡水専門ですがルアーやワームで、
釣~リングをすることが以前はありました。
湖や川原です。
やはりパックロッドでやっていました。
最近は、両立が難しくツーリング専門に
しています。(笑)
今後も楽しみにしております。
Re: はじめまして
はじめまして、コメントありがとうございます。
釣りとツーリングってなかなか両立するの難しいですよね(笑)
やはり釣りをするならじっくりやりたいですし、そうなるとツーリングの時間が減りますし^^;
No title
私は、このブログ動画を見て林道を走りたくなり4月にツーリングセローを買ってしまいました。 10年ぶりにバイクに復活しましたが乗りやすくて楽しいですねー  でも林道は、難しくて怖くスピードだせませんね  これからも林道動画お願いします   
Re: No title
グーさん、コメントありがとうございます。
林道はトコトコ楽しむのも良いですよね
これからも紹介できる林道があればレポートしていきますよ^^
お疲れ様です。
釣行ツーリングお疲れ様です。
ツーリング&林道を両立させるのはすごいですね。
自分は2ピース派なのですがパックロッド携帯便利
で良いですね。
※常時SSL対応作業が完了するまでの間コメント入力欄を一時停止中です。