台風11号・12号被害 全国22県で林道寸断727か所に及ぶことが判明

s-DSC09651.jpg
今日は林道ツーリングファンにとって気になるニュースが入ってきたので紹介します。

この夏日本列島に甚大な被害をもたらした台風11号&12号ですが、その被害規模が農林水産省の発表によって明らかになりました。

土砂災害での林道被害が心配されていましたが、その箇所なんと全国22の道と県で727箇所!




農林水産省は、台風12号と11号によって農作物が被害を受けた面積は、これまでに合わせて23の道府県で2万ヘクタール余りに上っていることを発表しました。

農林水産省の発表によりますと、台風12号と11号による農作物の被害面積は、14日午後3時現在で、高知県や徳島県など合わせて23の道府県で2万795ヘクタールに上っています。
このほか、台風による大雨や突風で農業用ハウスが壊れる被害が21の道府県で3150件、水路など農業用施設の被害が23道府県で634か所、また養鶏業でも鶏舎が流されるなどして、秋田、和歌山、高知、宮崎の4県で2万9457羽が死ぬなどの被害が出ています。
また林業関係でも、林道が寸断されるなどの被害が22の道と県で727か所、山林が崩れるなどの被害が19道府県の116か所に上っているということです。
こうした被害について林農林水産大臣は閣議のあとの会見で、「被害が大きかった地域には担当官を派遣するなど、関係自治体と連携しながら復旧などを進めたい」と述べました。

引用元:NHK NEWS WEB (http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140815/k10013828341000.html)




22県で727箇所、1県あたり30箇所以上という計算になりますね。かなりの数です。
これだけ毎年大雨や土砂災害が多いと、林道の舗装化や封鎖はどんどん進んでいくのではないかと思います。
安全を第一に考えたら仕方のないことですが、ダートが無くなっていくのは寂しいですね。
現状では林道は走れる内に走っておいたほうがいいと思います。


関連記事
   

コメント

こんばんは
今日、房総の林道を片っ端らから走って来ました。
山中~袖の木はさほど荒れてはいませんでしたが、
取って置きにしていた大坂林道は完全崩壊!完全アウトでした。
手遅れでしたね(笑)

取って置きはもうやめます(笑)
Re: こんばんは
とまさん、ツーリングお疲れ様でした&情報有り難うございます。
竹岡林道も去年から寸断されているようですね。
私は横尾林道久々に走りに行きたいです。
※常時SSL対応作業が完了するまでの間コメント入力欄を一時停止中です。