2014夏 群馬・長野 高原キャンプツーリング Day2 後編 志賀草津道路・山田牧場キャンプ場

DSC01040m3.jpg
コメント頂いて訂正したのですが、2日目中編の記事でレポートした林道は湯沢林道ではなく万沢林道でした。湯沢林道も実在する林道なので混乱した方いましたらすみませんでした^^;

さて、この旅もようやく半分を過ぎ、二日目後編は日本屈指の絶景ロード、志賀草津道路を走ります。以前も一度セローで走ったことはありますがその時は曇天で時間帯も遅く駆け足になってしまったのでまた来たかったんです。


四万温泉を後にし、国道353号→県道55号と進み万沢林道起点に戻り隠しておいた荷物を無事回収。

そのまま草津方面へと向かう。

DSC00830m3.jpg

途中、硫黄の成分で岩が茶褐色に染まった川を渡る
こんな光景は草津ならでは


DSC00835m3.jpg

草津高原の眺め
北方向は晴れているが、これから向かう志賀高原方面は雲に覆われてきてしまっているのが気になる



15:20 志賀草津道路

DSC00848m3.jpg

案の定雲に覆われてきてしまっているが、その景色は圧巻


DSC00855m3.jpg

本当にここは日本なのか


DSC00856m3.jpg

あのカーブ付近はガスが危険な為駐停車厳禁となっている


DSC00878m3.jpg

雲が移動して日が出てきた


DSC00912m3.jpg

と思ったらまた雲が迫ってくる


DSC00914m3.jpg

DSC00918m3.jpg

DSC00931m3.jpg

DSC00941m3.jpg

志賀草津道路は国道292号の一部で、群馬と長野2県に跨っている
そして途中には国道最高地点がある

DSC00945m3.jpg

その標高実に2172m
残念ながら完全に雲に覆われてしまい何も見えない
ここには明日また来よう
本当は今日は南下して八ヶ岳近くのキャンプ場に泊まる予定だったが、既に時刻は夕暮れ間近だし予定を変更
今日はこの近くにある山田牧場キャンプ場に泊まることにする


キャンプ場を目指して進むと雲を抜けてまた晴れた
それにしてもすごい景色だ

DSC00947m3.jpg

DSC00948m3.jpg

DSC00949m3.jpg

DSC00950m3.jpg

DSC00951m3.jpg

DSC00970m3.jpg

DSC00992m3.jpg

DSC01014m3.jpg


DSC01016m3.jpg

志賀草津道路から長野県道66号へと進み山田牧場を目指す

DSC01017m3.jpg

この道もなかなかすごい
天空の道っぽさがある

DSC01018m3.jpg

DSC01026m3.jpg

眼下に山田牧場が見えた

DSC01030m3.jpg

山田牧場内に突入

DSC01032m3.jpg



18:00 山田牧場キャンプ場

DSC01036m3.jpg

少し遅くなったが今夜の宿、山田牧場キャンプ場へ到着
管理人不在だった為、用紙に記入して料金800円と共に管理小屋の投函口に投入

この日のキャンプ客はキャンピングカー1台だけでテントサイトは独り占め状態だ
設備は水道とトイレくらいしかないが、サイトにバイク乗り入れ出来るのは本当に助かる

DSC01040m3.jpg

ちゃちゃっとテント設営

今日は林道走ったし疲れたな

このキャンプツーリングではやりたいことがひとつあった

DSC01051m3.jpg

それが焚き火

薪をくべて炎を眺めるだけで時間が過ぎていく

余計なことは一切考えない

こういう時間は都市部の騒音の中ではなかなか持つことは難しい


焚き火の火が燃え尽きて就寝

2日目が終わった


2日目の走行ルート




明日3日目はいよいよ最終日となる
3日目前編へ続く

関連記事
   

コメント

はじめまして!札幌在住のセロー250乗りです。いつも楽しく拝見させて頂いてます。昔、長野に住んでいた頃に志賀草津道路をよく走ったので、とても懐かしいです^^

コメントの投稿

※タイトル・URL欄は空欄のままで投稿できます。
※不適切なコメントは投稿が出来なかったり削除される場合があります。
非公開コメント