スマホカメラの実力は? 最新スマホで綴る2014初夏の紫陽花ツーリング

s-20140712_183508.jpg
台風8号は消滅してくれてよかったですね、長野では土石流で甚大な被害は出ましたけども。

梅雨明けはまだですが久々に週末晴れたので近場へセローでぶらりツーリングに行ってきました。

今回のテーマはスマホ!最近スマホを機種変したので、噂のカメラ性能を試してみました。


ツーリングに使うなら防水スマホ

今カメラ選びで悩んでいることは先日書きましたが、そういえば最近スマホを替えたので、今回はスマホでどこまで撮れるのか試してみました。それによって買うべきカメラにも影響が出てきますしね。


まずは自分の歴代スマホ紹介から

s-DSC00141.jpg

まず左は初代エクスペリア
当時本格的なAndroidスマホとしては国内初で、発売直後にすぐ飛びつきましたね
当時はAndroidはまだまだアプリも少なくスマホといえばiPhoneの時代でした

そして二代目のスマホは初代アクオスフォンZETA
防水、ワンセグ、おサイフケータイ、Qi充電と機能満載の画期的なスマホでした
ただ最近動きがもっさりしてきたのとデザインにも飽きてきたので2年経って今回機種変

そして今回はGALAXY S5にしました
カメラ等スペック的にはXperia Z2の方が良さ気だったんですが、おしゃれなガラス背面がアウトドアでの使用で傷ついたり割れたりしそうなのが気になったのと、S5の方が1万円以上安かったのと防水にも対応したのでこちらにしました。防水スマホといえば国内メーカーというイメージがありましたが、今じゃ世界的な潮流になっていますね。
iPhone6も防水防塵になるという噂もありますが本当でしょうか。microSDも使えるようにしてくれないとiPhoneは選択肢には入らないですけどね自分は。


sumahotu (27)

アウトドアでの使用を考えてケースはこいつを使っています。


Spigen スリム・アーマー Galaxy S5 二重構造

衝撃に強いケースなんでこれでアウトドアでも安心して使えます。

ちなみにアクオスフォンZETAはデザリングでバイクナビ専用機としてこれからも働いてもらう予定。





ツーリングや旅に使うならキャリアはドコモ一択

このように私はずっとドコモの養分なわけですが、その理由は電波にあります。

denpa.jpg

引用元:http://www.yamakei-online.com/special/yama_mobile.php


上記ページは日本全国の山小屋でキャリアごとの電波を調査したものですが、山では電波はドコモが圧倒的に強いわけです。AUも健闘はしてますがドコモには敵いません。ソフトバンクは最近CMで一番繋がると言ってますが、あれは主要駅やPAなどでの調査結果で、自然の中ではダメダメですね。

まあドコモが電波強いのはNTTが元国営企業という経緯を考えれば当然なわけですし、長期契約者への冷遇っぷりには腹が立ちますが、ツーリングや釣りで自然の中へ入っていく身としては電波が入るかどうかは死活問題なので現状ドコモ一択ですね。ちなみに最近総務省が各キャリアに対しSIMフリー化を命じましたので、これでようやく日本の携帯キャリアの不毛でえげつない純増数争いに終止符が打たれるかもしれません。




スマホ(GALAXY S5)だけでツーリング写真撮ってみた

さて、前置きがながくなりましたが、スマホと財布だけをジーパンのぽっけにいれてツーリングに行ってきました。
エリアは近場の横浜市内~三浦半島の付け根あたりまで。

撮影は全てGALAXY S5でオートで撮ってきました。

sumahotu (1)

まずは街でセローをパシャリ
黒の色合いとかなかなか良いんじゃないでしょうか



sumahotu (5)

続いて海までやって来ました。向こうに見えるのは八景島シーパラダイス。


sumahotu (6)

海上保安庁のヘリポートを柵の間から撮影


sumahotu (3)

その辺に咲いていた花を撮影

sumahotu (4)

うたい文句通りオートフォーカスはなかなか優秀


sumahotu (7)

紫陽花もなかなか綺麗に撮れています。

sumahotu (8)



山のほうにやってきました。

sumahotu (12)

sumahotu (13)

やはり花は綺麗に撮れる



sumahotu (11)

日もだいぶ傾いてきた
ここからの時間帯は暗所性能はどうかが鍵になってくる


sumahotu (10)

強烈な夕日の逆光
なんとか撮れてはいる


sumahotu (14)

夕暮れ時の風景

sumahotu (15)

日の当たっていないところの山はちょっと暗い


sumahotu (16)

農道へやって来た

sumahotu (17)

鬱蒼と草が生い茂り、林道のようになっている


sumahotu (18)

再び紫陽花を撮影

sumahotu (20)

やはり発色は見事だが、暗くなってきてブレやすくなってきた


sumahotu (19)

フラッシュたいて撮ってみた
色はかなり変わってしまうが、ブレはなくなりフラッシュ性能はスマホの中では優秀なのではないだろうか



日没間近、市街地に戻ってきた

sumahotu (21)

空は白飛びしてしまっている
まあこれはサイバーショットHX9Vでオートで撮っても起こることなので仕方ないかな


sumahotu (22)

デジタルズームで夕日を撮影
ピント合わせてブレないように撮るのが大変
WEBにアップする目的ならぎりぎり許容範囲か



sumahotu (23)

マジックアワーの空は綺麗に撮れているが、建物は暗い
実際は肉眼ではもっと明るく見えている

sumahotu (24)


これにて今回のぶらりツーリング終了




コンデジ(HX9V)とスマホ(GALAXY S5)の写真比較

最後に夕暮れ時の風景写真をコンデジ(HX9V)とオート撮影で比較してみました

sumahotu (25) sumahotu (9)
サイバーショットHX9V(オート)            GALAXY S5(オート) 


sumahotu (25)
サイバーショットHX9V(オート)  

sumahotu (9)
GALAXY S5(オート)

やはりコンデジの方が明るく撮れますが、画質・色味はスマホもかなり健闘しています。
数年前の低価格コンデジは完全に凌駕しているでしょう。




風景や物撮りは良い写真が撮れるが、画角が狭く暗所とブレに弱い

今回スマホだけでツーリング写真を撮ってみたわけですが、日中の撮影はスマホで撮ったとはおもえないほどの良い感じの写真が撮れました。特に花の撮影はかなりいい感じで、HX9Vを凌駕していると思います。

しかしスマホには致命的な欠点がありまして、それが画角の狭さ。
これはわかっていたことですが、風景の中にバイクも一緒に写そうとすると、焦点距離24mmのコンデジではその場で撮れる写真が、何歩か後ろに下がらないと撮れない。これはツーリング写真撮影では致命的な欠点と言えます。ちなみにXperia Z2はもう少し画角は広いみたいなんで、スマホだけでツーリング写真撮りたい方は良いかもしれません。

それとやはり暗所とブレに弱い。
日が傾いてくると、ピントを合わせてブレないように撮るのにかなり気を使います。
まあこのあたりが改善されれば、いよいよ写真はスマホだけで充分と言えるようになるかもしれませんが、現状はまだスマホだけでは厳しいですね、自分の場合は。

ただ日中は本当に良い写真が取れるんで、一眼やミラーレスのサブとしては役割を果たせるのではないかと思います。

さあ、カメラ選びどうしよう・・。


関連記事
   

コメント

カメラ
カメラ選びは悩みますね。。。
僕は元々「オーロラが撮りたい」という目的で買ったミラーレス(オリンパスのE-PL5)を持ち歩いていて、スマホはiPhone5Sなのですが、iPhoneも綺麗に撮れますけど比べてしまうと解像度とか、細かさが全然違いますね。
ただTwitterとかにちょろっと使う分には十分すぎるので、ちょくちょく撮りますが。
あと、ミラーレスもwifi付のSDカード使っているので、撮ったその場でiPhoneに転送して使ったりもしてます。(iPhoneで撮るより一手間かかりますが、綺麗な画像が使えて便利です。)

ただ、変に明るい空なんかだと、ミラーレスよりiPhoneの方が綺麗に撮れたりするので、オート機能は侮れませんね(腕がある人ならもちろんミラーレスの方が綺麗に撮れるのでしょうが、僕はカメラの勉強もほとんどしてないので。。。)
明暗のバランス取る事ならスマホのオート機能の方がバランスいい気がします(頑張って一枚に収めてしまうというか)
あと最近のスマホのカメラは、近距離に焦点合わせるとちゃんとバックがボケるのにびっくりしました。

ちなみにミラーレスは鞄にダイレクトに入れっぱなしで連日通勤したり、ツーリングの時もいつも連れ回して10ヶ月ぐらいですが、今のところ問題なく使えてます。
Re: カメラ
GROM乗りさん、コメントありがとうございます。
最近のミラーレスはボディサイズが本当に小さくて驚きますね
ワイコンやフィッシュアイレンズを付けて超広角で撮ってみたい衝動にかられます
まだ悩んでますが今週中には決断を下そうと思います。。
※常時SSL対応作業が完了するまでの間コメント入力欄を一時停止中です。