ツーリング用デジカメ選び Panasonic FZ1000のバイク旅風PVが素晴らしい

s-fz1000.jpg
今までツーリングの写真は3年前に買ったサイバーショットHX9Vというデジカメで撮影してきましたが、そろそろもっと良い写真を撮りたいと思うようになり、この夏は新しいカメラを持って旅に出ようとこの一ヶ月間ずっとカメラの勉強をしたり品定めをしているんですが、これがなかなか何を買うか決めきれずに悩める日々を過ごしております。調べれば調べるほどカメラの世界って奥が深いんですよね。



私はアクションカムこそGOPROを愛用していますが、カメラはソニーが好きなんです。

今回まず候補に上がったのはソニーの最新ミラーレス一眼「α6000」とソニーの最強コンデジ「RX100M3」


       


α6000はオートフォーカスが速く、レンズを交換すれば様々な用途で活躍してくれそう

RX-100M3は一眼並みの高画質コンデジとして爆発的ヒットを記録したRX100の最新上位機種
広角が28mmだったRX100から24mmと広くなり旅やツーリング用途でこれは魅力的


どちらを選んでも損することはなさそうですが、噂によるとこの夏Panasonicから新型高画質デジカメが複数出るらしく、すでに発表済みのFZ1000もなかなか良い感じなんです。





    Panasonic デジタルカメラ DMC-FZ1000


デジカメとしてはちょっと大きくて重たいけど、1インチセンサーの高画質に加え内蔵レンズで25mm広角~光学16倍相当のズーム、おまけに4K30fps動画撮影機能は魅力的です。




そしてですね、Youtubeに公開されているこのFZ1000のPR映像がまた良い感じなんですよ。





これはもうバイク旅にオススメですよと言わんばかりの映像ですね(笑)
おもわずFZ1000持ってバイク旅に出たくなります。


4Kはまだいらないかな~と思ってたんですが、この映像を見てちょっとというか結構傾き始めています。

FZ1000の発売日は7月17日で梅雨明け前後には入手できそうですが
価格は9万前後とちょっと高い。重さも800g近くある。

ただレンズ内蔵式で交換が不要なんで結果的に一眼と望遠レンズを持って行くよりスマートだし安い。

値段も、RX100M3も8万するし、ミラーレスでもダブルズームレンズキットだとこれくらいの値段はするんで
機能を考えたら決して高くはないんですよね。

まあそれでも久々に高い額の買い物になるんでなかなか決め切れないですが
梅雨明けまでにはどれかに決めることになるので、もうしばらく悩める日々は続きそう。

まあ悩んでる時も楽しいんですけどね^^;



関連記事
   

コメント

No title
どうもでーす。

私は、一応カメラの趣味もありまして。一眼レフカメラなんですけどね。やっぱり、バイクでツーリングに一眼レフは厳しいです(笑)デカいし。重いし。そして、振動とかで、カメラ壊れやすいので(笑)気を使ってダメですねー(笑)

なので、私は携帯性重視で、ストラップで首からコンデジをぶら下げてますよ。私は、次のコンデジは防水性のあるカメラにしたいと思っておりますが、中々・・・。

コメントの投稿

※タイトル・URL欄は空欄のままで投稿できます。
※不適切なコメントは投稿が出来なかったり削除される場合があります。
非公開コメント