【レビュー】Anker 36W 4ポート USB急速充電器 旅に最適なACアダプター

sDSC00070.jpg
今回はUSB-ACアダプターの紹介です。
1~2泊程度のキャンプツーリングだったら大容量モバイルバッテリーを持っていけば電子機器類の充電は足りますが、数泊以上の旅となるとどっかでコンセントから充電してやる必要が出てきます。

一昨年旅していた時は1ポートのUSB-AC充電器を3つと分岐タップを持って行ってタコ足配線にして充電していたんですが、これをスマートにしようと今回1つのアダプターで4ポート同時充電できる急速充電器を購入しました。



購入したのはこちら


Anker 36W 4ポート USB急速充電器 iPhone5S/5C/iPad5/iPad Air/Xepria/Galaxyなどに対応


ANKERとはgoogle出身の創業者率いるアメリカの企業で、モバイルバッテリーやスマートフォン周辺機器が人気を博しています。
特にこの5ポート40WUSB充電器はamazonで売れに売れまくっていますね。


Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載 iPhone5C/5S/5/4S/4/iPod/iPad/Xperia/GALAXY/ウォークマン等対応


ちなみにこんなソーラー充電器まで出しています。



Anker 14W 5V / 2A ソーラーチャージャー 折りたたみ式 デュアルポート


デイキャンプする人にとってはいいかもしれませんね。



さて、では今回購入した 36W 4ポート USB急速充電器 の方を開封していきましょう。


s-DSC00067.jpg

やっぱ海外製品はパッケージがかっこいい


sDSC00070.jpg

4ポートの内Androidポート×2、Appleポート×2となっています

s-DSC00078.jpg

2.1A充電できるのはiPadだけの様子
Androidポートは1.5A
まあ実際2.1A充電謳ってる充電器やケーブルでも、実際はスマホでは1Aも充電できないことが多いようですからこの数字は嘘偽りないと思ってよいでしょうね。


s-DSC00071.jpg

コンセント部分は折りたたみはできません
折りたためるようにするとおそらく本体の大きさも重さも増えてしまうと思うんでこれで問題無いですね



サイズ比較①
s-DSC00073.jpg

今までは4ポート同時充電するにはこのように複数アダプターをかき集めていましたが、これはひとつで4ポートなのでかなり小型軽量化が実現できますね


サイズ比較②
s-DSC00074-2.jpg


今まではこのように分岐タップも旅先に持って行ってタコ足配線で充電してました

ハワイの空港の荷物検査の時、あまりの充電機器やケーブルのごちゃつきっぷりに空港職員に苦笑いされたことがありますが、これでもうそんな恥ずかしい思いもしなくて済みます^^;



s-DSC00075-2.jpg


実際に充電してみました

GOPRO、スマホ、モバイルバッテリー、デジカメを同時充電できます。
ケーブル類もまとまってスッキリするんで良いですね。

普段は自宅で使って旅の時はそのまま持っていけるのは便利ですしコストパフォーマンス高いです。


旅というのは実際行ってみると、これ失敗したなあれ買っとけばよかったなあというのが後からわかってくるものなんですが、自分の場合その失敗のひとつがこのUSB充電器でしたので今回理想通りの製品が手に入って満足。

ANKER大変気に入りましたので今後も周辺機器類でお世話になる機会が増えそうです。


Anker 36W 4ポート USB急速充電器 iPhone5S/5C/iPad5/iPad Air/Xepria/Galaxyなどに対応


関連記事
   

コメント

コメントの投稿

※不適切なコメントはブロック・削除になる場合があります。