【名水ラーツー vol.4】 宮ヶ瀬 早戸川林道の湧水

s-DSC09566.jpg
早くも四回目を迎えた名水ラーツーですが、今回の舞台はみんな大好き宮ヶ瀬!

都心から最も近い山間部の巨大ダムであり、周遊道路や観光スポットが整備され奥多摩湖よりアクセスも良好とあって、ツーリングやドライブに非常に人気のある宮ヶ瀬。

この日は連休終盤でしたが、宮ヶ瀬周辺だけで100台はバイクとすれ違ったんじゃないかというくらいで、ガソリン高騰が影響してるかわかりませんが、皆さん連休といえど安近短がお好きなようです。


さて、今回の湧水スポットですが、早戸川林道内にあります。



宮ヶ瀬湖流入河川の1つである早戸川の渓谷沿いにある、10km近くあるこの林道

全線舗装ですが、最奥部に少しダートが残っています。

奥まで進むとその先は登山道と化し、日本の滝百選に選ばれその道程の険しさからまぼろしの大滝とも呼ばれる早戸大滝へと続く道になっています。

ツーリングマップルには何故か通年通行止めと書かれていますが、ハイカーや釣り人、キャンパー等の車が出入りする宮ヶ瀬では非常に有名な林道ですね。




s-DSC09560.jpg

案内板のあるところまでやってきました。



s-DSC09561.jpg

特に一般車通行禁止等の表示はありません。


ここから少し進んだ右側に取水場があります。

s-DSC09562.jpg

案内板等は一切ないですが、わかりやすいので見落とすことはないと思います。

飲んでいいのかも書かれてませんが、沸騰すれば大丈夫でしょう。




ボトリングしたら、早戸川林道を奥へと進んでいきます。

取水場~最奥部までの走行動画




s-DSC09564.jpg

途中には名も無き滝もあります。


橋を渡ると、数百メートル程度ダートがあり、ここからは自己責任で

s-DSC09566.jpg

結構落石が多い様子

s-DSC09565.jpg

この先は早戸大滝へと続く登山道
Uターンできるかわからないのでこの辺までにしておき、ここで湯沸かしすることにしましょう

s-DSC09567.jpg


今回のカップ麺はこちら

s-DSC09568.jpg

まるうま 中華そば!


s-DSC09572.jpg

自然の中で待つ3分はいいもんだなあ


s-DSC09573.jpg

うん、うまい

今回はフォークにしたけど、ゴミが増えないし繰り返し使えて割り箸よりいいですね




さて、ラーツーも楽しんだし帰ろう

このややガレたカーブ、セロー買ってすぐ来た時は怖くて引き返したんだよなあ
なんて懐かしみながら下ってたときに不覚にも立ちごけ気味に右へ転倒
油断したというより、慎重になり過ぎたかな
実は未舗装路での転倒は初だったので写真撮っておきたかったのですが、ガソリンタンクキャップからガソリンが漏れ出してきたので仕方なくすぐに引き起こす。
この状況で呑気に写真撮ってたらさすがに愚か者ですからね^^;

台湾製のブッシュガード付けてから初の転倒でしたが、ガードがちょっとグラついただけでしっかりレバーをガードしてくれました。やっぱり芯入りブッシュガードは安物でもいいので付けておくことをオススメします。



さて、今回で4回目を数えた名水ラーツーですが、この水の豊かな日本にはまだまだ湧水スポットが沢山存在していますので、これからもまだ見ぬ名水を求めてラーツーしていきたいと思います!




関連記事
   

コメント

YouTube経由で来ました
10年ほど前は毎週の様に早戸川へNSR150SPで行ってましたよ。静かでいい所ですよね。動画の最終地点からバイクならまだもう少し入れます、多分あと400m位かな、最後は砂防ダムが有ります、NSR150で林道はきつかったですが、楽しい思い出です。

コメントの投稿

※タイトル・URL欄は空欄のままで投稿できます。
※不適切なコメントは投稿が出来なかったり削除される場合があります。
非公開コメント