【レビュー】街乗りから林道ツーリングにも使えるラフ&ロードのゴアテックス防水バイクジャケット

sssDSC09570.jpg
5月になっていよいよツーリングハイシーズン突入といった感じですが、これからは天候が急変したり雨が多くなり、レインウェアが必須となってくる季節でもあります。私は以前までアウトドアメーカーの安い防水ナイロンジャケットを主に林道やツーリング時にレインウェアを兼ねて使ってきたんですが、北海道ツーリングで大雨にあった時にあっというまに浸水するようになってしまい、それ以来やはりちゃんとしたバイク用のレインウェアを買わなきゃと思ってました。


ただ、耐水圧の高いレインウェアは1万以上するし、それだったらいっそのことプロテクター入りの防水ゴアテックスのバイクジャケットを買ってしまおうと思ったのですが、ゴアテックスジャケットはバイク用もアウトドア用でも5万以上は当たり前で、なかなか手が出ない・・。

色々探しているとこのラフアンドロードのゴアテックスジャケットは値段も手頃だったし、デザインもシンプルで街乗りにも使えそうだし、丈も長くてロングツーリングや林道ツーリングにも使えそうということで、遂に念願のゴアテックスバイクジャケットを購入!


ラフ&ロード ゴアテックス ZLツアラージャケット

型落ちなのか安く購入できました。
一応まだ楽天の方では数店舗で購入は可能なようです。

現行品はこの辺ですかね


ラフアンドロード ゴアテックスZLクルージングジャケット RR7103



ラフアンドロード ゴアテックストレックジャケットRR7001

いずれも3万以下なのでゴアテックスジャケットとしてはかなり安い部類
デザインもシンプルで丈も長めなので街乗りから林道ツーリングまで幅広く使えそう



ラフ&ロード ゴアテックスZLツアラージャケット RR7101 レビュー

では、まずはこのラフ&ロード ゴアテックスZLツアラージャケット RR7101の各部を紹介していきたいと思います。

s-DSC09580.jpg
まず前面
非常にシンプルなデザインなので、これなら街乗りは勿論のこと、バイクを降りて街歩きしても全く違和感ないですね。ラフローのロゴも控えめでGOOD。私は特に黒系の色が好きというわけではないんですが、こういう細部まで黒でブラックアウトされたオールブラックには惹かれます。

生地は、ゴアテックス特有のゴアゴア感はありますが、オフロード(エンデューロ)ジャケットほどゴアゴアしません。
エンデューロジャケットは転倒したり枝にひっかけても破けないようにあそこまでゴアゴアしてるんでしょうけど、とても街乗りに使える代物じゃないですね。
あと、アウトドアジャケット風のパーカータイプのバイクジャケットもありますが、あれは生地がペラペラ過ぎて林道で転倒したら一発で破けそうですが、これは程よいゴアゴア感で丈夫そうなので耐久性も期待できそう。


s-DSC09593.jpg
背面
こちらも、上部にベンチレーションと小さなロゴがあるのみで実にシンプル

よくバイクジャケットって、背中側に安全の為に反射するパイピングが施してあったりするんですけど、あれ一気にダサくなるし大きなお世話なんですよね。リアボックス付けてたりバックパック背負うと見えなくなるんだし、あとから反射テープなんていくらでも付けられるんでいらないのです。




s-DSC09584.jpg

胸ポケットは左右2箇所、防水性を考えてファスナーを隠す形になっています。
これはデザイン的にもGOOD!



s-DSC09592.jpg

肘と肩には、ソフトタイプのプロテクターが入ってます。
ソフトタイプだと位置がずれたりしがちですが、これは肘や肩全体をしっかり包みこんでくれるのである程度プロテクター効果は見込めそう。



s-DSC09583.jpg

上腕部にはバタつき防止ようのアジャスターが付いています
ここはベルクロテープのほうがよかったのでは?

脇の下にはジッパー開閉式のベンチレーションが備わってます。
オールシーズンと謳っているだけあり、ちゃんとベンチレーション機能を搭載していますね。



s-DSC09581.jpg

左袖口にはゴアテックスのロゴと、高速通行券や小銭を入れておくのに便利なポケット
袖口はベルクロテープで絞れるようになっています



s-DSC09582.jpg

下段の左右ポケットの中にはアジャスターが!
これで腰を絞れるようになっています。
ここまで見た目と機能性に拘っていることにちょっと感動。
やるじゃん!ラフロー!



s-DSC09589.jpg

ファスナーは、なんと二重構造になっています。
これは防水性を高める為でしょうか
どちらのファスナーもひっかかりなくスムースに開閉するので問題なし



続いて裏側を見て行きましょう

s-DSC09585.jpg

裏地はグレーでサラサラした生地になっていて着心地がよくなっています



s-DSC09586.jpg

サイズはMを購入
オールシーズン対応となっています



s-DSC09591.jpg

背中には厚さ1cmくらいのソフトタイプのプロテクターが入ってます



s-DSC09587.jpg

左の内ポケットは大きく、パンフレットのようなものを入れておくのに便利そう



s-DSC09588.jpg

右の内ポケットはネオプレーン製の丈夫なものになっていて、携帯やデジカメを入れておくのに最適




早速林道ツーリングに着て行った感想

先日早速これを着て林道ツーリングに行ってきました。

s-DSC09536.jpg

170cm、65kgの標準体型でMサイズで丈の長さはこんな感じ
袖の長さも十分だし、林道でスタンディングするのにも十分な丈の長さ

DSC09570.jpg

タイト目が好きなのでMサイズにしましたが、インナーダウンを着るくらいの余裕はあります。
ゆったり目が好きな人はLやLLがよいでしょう。


この日は日中25度近くまで上がったんですが、ベンチレーションが効いて問題無いですね。
ただ、さすがに真夏はキツいかなという感じ。
逆に、夜になって15度以下まで気温が下がると少し肌寒さを感じたので、インナーで調節が必要ですね。
冬は中にヒートテックやインナーダウン等を着れば問題無いと思います。

特にバタつきもなく、プロテクターが入っている割に動きやすく、高速道路~林道まで快適で
これから色んな場面で活躍してくれそう。

また長旅行きたくなってきたな・・。



ラフ&ロード ゴアテックス ZLツアラージャケット


ラフアンドロード ゴアテックスZLクルージングジャケット RR7103


ラフアンドロード ゴアテックストレックジャケットRR7001


関連記事
   

コメント

コメントの投稿

※タイトル・URL欄は空欄のままで投稿できます。
※不適切なコメントは投稿が出来なかったり削除される場合があります。
非公開コメント