【名水ラーツー vol.2】 静岡県御殿場市 沼田の湧水

s-s-DSC09350.jpg
丹沢の名水で作ったカップラーメンがあまりに美味しすぎてシリーズ化決定となった名水ラーツー、勿論今回もやります!

箱根やまなみ林道を走破し、日もだいぶ傾いてきました。ここまで飲まず食わずで林道探索に熱中していたので、一息いれるとしましょう。

御殿場市は水の豊かな街で、湧水スポットがいくつかあるようですが、市街地へ行くのもなんなので、のどかなところに行きたいところ。


スマホで調べてみると、沼田の湧水という湧水スポットが近くにある様子


s-s-DSC09345.jpg

早速スマホナビの目的地にして林道を降りていく


s-s-DSC09346.jpg

途中に開けた場所が


s-s-DSC09347.jpg

本来なら富士山が見える絶景ポイントなんでしょうが、相変わらず雲にすっぽり覆われている

今回は富士山スカイラインツーリングの予定を変更して正解だったな


numata.jpg

箱根の山を降りると、田舎によくある走りやすい農道を南下していく

こういうのどかな田舎へ来ると、頭のなかにはこの曲が流れる





沼田というところは本当に水の豊かなところで、至る所に水路が走っている

s-s-DSC09348.jpg

s-s-DSC09351.jpg



中には立体交差する水路も!

s-s-DSC09349.jpg

タモリ倶楽部が好きな人なら、この魅力をわかっていただけることだろう




s-s-DSC09353.jpg

沼田の湧水だが、黄瀬川という川の側にある

s-s-DSC09352.jpg


ここが入り口

s-s-DSC09354.jpg

特に案内板や目印となるものはない



s-s-DSC09350.jpg

ダートを200メートルほど進んでいくと到着


s-s-DSC09355.jpg

地元の方に人気の湧水スポットらしく、ひっきりなしに車でポリタンクを何本も持ってきて水汲みに来ていた



s-s-DSC09357.jpg

取水場はこのようになっている
岩と護岸の間からも水が滲み出ている



s-s-DSC09358.jpg

側に水門があり、水路が十字路のようになっている


それでは、ボトリング!

s-s-DSC09359.jpg

今回はここで食べることにしたのでクッカーに直接汲んだのだが、水量がすごくて一瞬で満杯に(笑)



s-s-DSC09356.jpg

近くにベンチと椅子があったのでここで食べることに


今回のカップ麺はこちら!

s-s-DSC09363.jpg

チャルメラ 塩!



s-s-DSC09361.jpg

お湯を沸かして~注いで~三分待って~


食す!

s-s-DSC09364.jpg

うまい!
塩味だと名水のおいしさがより際立つ気がする



s-s-DSC09365.jpg

残ったお湯で食後のコーヒー
こちらもインスタントでもうまいなあ



というわけで、名水ラーツー第二弾は、沼田の湧水でした。


箱根やまなみ林道終点から沼田の湧水スポットへのルート




さて、今回のツーリングの目的は全て果たせましたがま、このまま普通に帰ってもつまらない
ということでまだ続きます!

完結編は、長尾峠を越え、箱根から足柄へ抜ける林道ルートを走破
次回完結編へ続く


関連記事
   

コメント

※常時SSL対応作業が完了するまでの間コメント入力欄を一時停止中です。