箱根やまなみ林道支線アタックツーリング Part4

s-DSC09340.jpg
箱根やまなみ林道支線探索ラストとなるpart4です。

全長30km以上に及ぶ箱根やまなみ林道も半分を過ぎ後半にさしかかってきました。

ここまでに何本もの支線を探索してきましたが、最後に探索したこの支線もなかなかよい雰囲気をもった特徴的な林道になっていました。




最後に紹介する支線の入り口はここ

yamanami4 (1)

基本的にずっと杉林が続くやまなみ林道ですが、ここは開けているのでわかりやすい



yamanami4 (2)

こちらもやまなみ林道側からアクセスするとひたすら下る林道

最初はフラットダートだが、油断は禁物



yamanami4 (3)

やがて砂利道は雨水で深くえぐられた状態になり、慎重なコース選択が必要になる



yamanami4 (4)

林道を下ると分かれ道に突き当たる

左は登っていくようなので、とりあえず左から散策することに



s-s-DSC09332.jpg

支線の支線は野性味溢れる雰囲気



s-s-DSC09334.jpg

杉の枯れ葉が敷き詰められたじゅうたんのようになっている
ふかふかむき出しの土よりは全然走りやすい



s-s-DSC09333.jpg

林道脇は沢になっている

沢沿いを行く簡抜林道の様子



s-s-DSC09335.jpg

やがて行手は倒木にはばまれた
こうも沢山枝がのこっていて幹が浮いているとフロントアップで越えるのは厳しい



s-s-DSC09331.jpg

写真右端の木と木の間を回っていけばどうにかいけそう

よくみるとアタックした後がある



s-s-DSC09338.jpg

しばらく進むとまた倒木

s-s-DSC09340.jpg

ここも右から回っていけそう

s-s-DSC09335.jpg

s-s-DSC09336.jpg

ここは道の下を小川が通っている

人工物がいっさいなく、自然そのままの林道といった感じでとてもよい雰囲気



s-s-DSC09337.jpg

しかし、この先は廃道状態となっていて、先の方はV字になっているようだ

方角的にピストンだろうし、ここまでとして引き返し、先ほどの分かれ道の右側へ下る


s-s-DSC09341.jpg

やがて道は舗装されたばかりの道路に
この林道もやがて舗装されてしまうのだろうか


s-DSC09342.jpg

ここはもう御殿場市のようだ


再びきた道を戻り本線へ





しばらく本線を進むと十字路に出る

yotsumata.jpg

前回来た時はここを右折して長尾峠へ行ったが、今回は直進してやまなみ林道を完走する



syuten.jpg

やがてT字路に出て、ここで箱根やまなみ林道は終わる
案内板の写真撮り忘れたな・・


箱根やまなみ林道は完全舗装林道で、同じような景色が続くが
支線に入ればさまざまな顔を見せてくれた面白い林道だった。
今回も無転倒で無事探索を終えられたが、初めて行く人は十分注意してほしい。





さて、箱根やまなみ林道は完走しましたが、ツーリングは更に続きます。

次は「沼田の名水でラーツー」へ続く

関連記事
   

コメント

お早うございます。
ここも潜ってこられたんですねぇ
(笑)
セローとは言え、ソロだったので
退散してきました
(笑)

連休中に
弟のトリッカーと
アタック!
そして、玉砕してこようかと思います
(笑)
Re: お早うございます。
とまさんお先にチェック済みでしたか!
自分もソロでしたので終点まで行けなかったのが心残りです。
それにしても、弟さんもトリッカー乗りとは羨ましい限りですね^^

コメントの投稿

※不適切なコメントはブロック・削除になる場合があります。