警視庁、全国初配備のオフロード白バイにセロー250を採用!

20140325-00000062-jijp-000-1-view.jpg
首都直下型地震などの震災時に道路の被災状況を迅速に調べられるよう、警視庁は25日、オフロード型白バイ計10台を交通機動隊に配備した。同庁によると、サイレンや赤色灯を付けた白バイ仕様のオフロードバイクが配備されるのは全国で初めてという。

オフロード白バイは震災時に、がれきや倒れた電柱などの障害物も乗り越えることが可能。通常の白バイは排気量800~1300ccで重量320キロだが、オフロード白バイは排気量250cc、重量220キロと扱いやすく、水位が30センチ近い場所でも押して歩くことができる。
引用元:時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140325-00000114-jij-soci


20140325-00000063-jijp-000-1-view.jpg
以前、災害時のオフロードバイクの有効性という記事を書きましたが、今回警視庁が全国初めてオフロードバイクの白バイを配備したというニュースが入ってきました。

そして!消防バイクに続いてこのオフロード白バイにもセロー250が採用!

これはセロー乗りとしては嬉しいニュースですよね
国や国民を守るためにも使われているバイクに乗っているというのは、ちょっと誇らしく思います。

今回警視庁の災害時用白バイとして採用されたということで、セローに限らずオフロードバイクという乗り物に対しての社会的な認知度や注目度というのも高まってくるのではないかと期待しています。

いや~白バイセローもカッコいいですね!
東京モーターサイクルショーで展示されないかな?
警視庁さん是非展示してくださーい!





ちなみに今日お披露目された式典の様子は、NHKのニュースサイトにて動画を見ることが出来ますよっ
NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140325/k10013231041000.html


関連記事
   

コメント

Re: 白バイセローのフォグランプ
PIAAのフォグガードはついてないですが、ランプ自体は一緒かもしれません。実物を見てみないとなんとも言えないですね。

コメントの投稿

※不適切なコメントはブロック・削除になる場合があります。