バイクに長尺物の積載を可能にする自作ロッドホルダー 取り付け&固定方法

s-DSC08575.jpg
以前紹介したセロー250の自作ロッドホルダー兼ドリンクホルダーですが、近所に釣りに行く時なんかの実用上は問題はなかったのですが、ちょっと簡易的すぎて走行中の振動やギャップに不安があったのと、ドリンクホルダーの取り付けネジが緩んできてしまったので、今回取り付け方法やロッドの固定方法を見直して、改めて作成してみることにしました。

 
 


s-DSC08487.jpg

これが以前までの積載方法
ペットボトルにベルクロテープでは、段差などでロッドが暴れる心配がありますね。
 
 
  
バイク用ロッドホルダーの理想の条件はというと


・目立たず外観を損ねない
・普段のライディングや林道走行に邪魔にならない
・林道で転倒してもホルダーが破損しない
・ロッドを積載していない時はタンデムが可能
・ロッドを裸のまま、リールやラインを付けた状態のまま積載が可能
・ロッドの積載・取り外しが用意
・耐振動性の確保

と、色々あります。

さてどうしたものか・・考えました。



s-DSC08481.jpg

まず、ドリンクホルダーはこの位置のまま、ネジではなく複数のタイラップでガッチリ固定




s-DSC08568.jpg

ロッドを受けるカップはペットボトルはやめて、丈夫なタッパー容器に変更
加えて、振動対策の中敷きとしてネオプレーン製のペットボトルカバーを使用
たまたま家にあったものを使いましたが、いずれも100円ショップで入手できるかと思います。
要は、ペットボトルホルダーにはまって、ある程度深くて衝撃が吸収できるカップであればよいのです。
水に強ければ尚良し。



s-DSC08570.jpg

ルアーロッド2本入ります。



s-DSC08572.jpg

これをペットボトルホルダーにセット
ロッドを積載する時以外は外しておいて、普段はドリンクホルダーとして使えるので一石二鳥





さて、問題はロッドのブランク側の固定方法をどうするか
ロッドのブランクは振動に弱いのです。



なにか良いパーツないかなあとamazonを眺めていると、良いのがありました。


ラバー ライトマウント【23-28mm】 自転車 取付用

これだ!
送料込み200円だしとりあえず買ってみよう


届いたのがこれ

s-DSC08558.jpg

200円にしては作りが良い。ホルダー部はカチカチと360度角度調整が可能。


s-DSC08564.jpg

ホルダー部にスポンジを貼り付けて振動対策



s-DSC08587.jpg

そして、タンデムバーに固定



s-DSC08576.jpg

ここにロッドを挟み込んで固定します。

2ピースロッドや磯竿、ゴルフクラブ程度の太さであればマウント可能



s-DSC08579.jpg

カップ部はリールを付けたままでもバッチリ

s-DSC08580.jpg



しかし問題が発生

s-DSC08589.jpg

リアボックスを載せるとロッドが干渉して載せられない・・
ロッドの積載角度を下げなければならず、そうなるとせっかくのホルダーが届かず使えない。
釣り行く時とか箱使うよなあ・・



また考えた末、今度はこちらを購入



NITE-IZE(ナイトアイズ) ギアータイ 24 inch ブラック GT24-2PK-01

細くて強力なアメリカ発のラバー製くねくね棒、ギアータイ

s-DSC08596.jpg

バイクの積載やマウントなんかに万能で使えるこいつを使います

s-DSC08598.jpg

これをくねくねねじねじして、タンデムバーに取り付けて・・

s-DSC08610.jpg

こうなりました。

せっかくなんでライトホルダーを活かして、ギアータイの輪っかをかける形で、ロッドの脱着が簡単に行えるように工夫




s-DSC08611.jpg

リアボックスを載せてない時は、万一の為の脱落防止コードとして使用。

これなら、釣り竿に限らず、もっと太い野球のバットのような長尺物も積載できます。

ギアータイはグイグイ引っ張っても全然抜けませんので、まず脱落する心配はありません。



というわけで、これで自作ロッドホルダー完成!

セローでちょっくらホームセンターなんかに行った時に長尺物の買い物ができたりと、
釣りにかぎらず利用幅が広がって心強い装備になりました。

関連記事
   

コメント

No title
静岡でセローに乗っている者です
最近釣り始めてツーリングもしたいのでバイクに竿を固定する方法を探していたらこちらにたどり着きました
これならコンパクトロッド以外も持ち運べます、良い方法を見せてもらえてありがとうございました!
予算もあまりかからないのが良いですね
Re: No title
とらんぷ さん、コメントありがとうございます。
ドリンクホルダーさえしっかり固定してやれば手軽ですね。
運用する際は一度いらない竿か棒かなにかを積んで走行テストしてみてください。
No title
Oskamさん、こんにちは
釣り竿ホルダーの実装完了して実際に釣り行ってきました
途中の山道走ってもガタツキもなく良い調子です
改めて良い方法ありがとうございました
ブログに写真載せましたが、ほとんど真似っこですw

Oskam さんのページは参考になる記事が多いので色々勉強させてもらってます
Re: No title
ブログ拝見しました、いい感じですね!
お役に立てて幸いです^^
釣り用バイクとしてもっと良いカスタマイズがないかこれからも模索してみようと思います。

コメントの投稿

※不適切なコメントはブロック・削除になる場合があります。