新しくなったGoogleマップがツーリングの下調べに便利!

googlemap.jpg

最近新しいグーグルマップが公開されてるのをご存知ですか?
どうやらこれ、ツーリング ライダーにとってかなり便利なツールになってる模様

私はツーリングに行く前のルートプランや周辺の下調べによくグーグルマップを使っているんですが、先日グーグルマップを眺めていると、横に[新しいグーグルマップを使ってみる]という画面が表示されていることに気付きました。どうやら今月から仕様変更された新しいグーグルマップが公開されているみたい。調べてみると、今のところ招待された人でないと全ての機能は使えない様ですが、閲覧だけなら誰でも使えるようになっています。


新しくなったGoogle Maps



早速PCで使ってみたところ、まず画面がフルスクリーンで見やすくなり、移動拡大縮小がヌルヌルと動くようになりました。そして、地図上をクリックすると、その場所又は付近のストリートビューのプレビューが表示され、ストリートビューが見やすくなりました。画面下に付近の道路や観光スポットのストリートビューを表示する機能も加わっています。


いつの間にか林道も見れるようになったストリートビュー
map.jpg

そして、この新仕様に向けてかはわかりませんが、ストリートビューで表示可能な道が格段に増えています!
これはちょっと前から気づいていたんですが、当初は主要な道路しか見れなかったストリートビューが、農道や山道なども見れるようになってきているんです!上のような未舗装林道でも見れるようになってきています!
また、公園内などの徒歩でしか入れない場所も見れるようになっていて、ストリートビューで見れる範囲がかなり広がってきています。

これ、ツーリングの下調べやルート開拓にめちゃくちゃ便利!特に林道ツーリングの場合、林道の入り口を探して迷った経験ないですか?ストリートビューなら事前に入り口を確認しておけますし、迷ったらその場でスマホで見ることもできますよね。あと、新たなツーリングルートの開拓や、周辺の下見にも使えます。酷道の道幅の確認とか、展望スポットとか、バイクの駐車スペースの確認とか、使い道は色々あります。

ストリートビューが日本中すべての道を網羅する日も近いかもしれませんね!?そうなった時、最も恩恵を受けられるのは間違いなく我々林道ツーリングライダーでしょう!

それにしても、便利な時代になったもんだなあ。

関連記事
   

コメント

No title
グーグル頑張ってますねw 車が入れないところは 確か人がカメラ背負って歩き回るんですよね 林道ツーリングの下調べにもってこいですねw

コメントの投稿

※タイトル・URL欄は空欄のままで投稿できます。
※不適切なコメントは投稿が出来なかったり削除される場合があります。
非公開コメント