セロー250 自作バイクロッドホルダー

そういえば、先日の記事で紹介してなかったカスタムがありました。
それがこの自作ロッドホルダー

ssDSC07148.jpg

自作といっても作業的なことはほとんどなく簡単。

sDSC07145.jpg

まず、100均で売ってるドリンクホルダーを、左側のダンデムステップのステーに取り付けます。



sDSC07146.jpg

続いて、タンデムバー又はリアキャリアのステーに、ベルクロテープを取り付けます。



sDSC07147.jpg

ドリンクホルダーに、底を切り取ったペットボトルをセット



sDSC07149.jpg

完成。100均なら材料費200円でできます。

ベルクロテープはたまたま家にあったものを利用しただけなんで、
もっと強力で便利な固定方法があるかもしれません。

渓流釣りとかでオフロードを走る際は、スポンジ等を詰めて振動対策をした方がいいでしょう。
また、左側に転倒すると竿が折れる可能性大ですから、ハードケースに入れた上で積載することをおすすめします。

ゴムロープ等で固定を強化すれば、ゴルフクラブや野球バットなんかも積載可能。

当然普段はドリンクホルダーとして使えるので一石二鳥です。

タンデムにも邪魔になりません。



先日の記事でも書きましたが、この手の自作、100均、DIYカスタムで失敗しないコツは

とにかく黒で統一すること

これにつきます。

黒はセローのフレームと同色で、目立たず引き締まって見えるので、安っぽくなりません。

100均やDIYでカスタムする際は意識してみてください。



追記:ロッドホルダーを更に強固で便利にするべく作りなおしました

バイクに長尺物の積載を可能にする自作ロッドホルダー 取り付け&固定方法
http://oskam.blog.fc2.com/blog-entry-188.html

関連記事
   

コメント

No title
 愛車をより使い易くする為に施す、ちょっとした改造とかオプションの取り付けって結構楽しいですよねw

 私もセローを手に入れることが出来た暁にはキャンプツーリングなんてしてみたいなーと思っているので、とても参考になりますm(__)m
 市販されている物を買うのもいいのですが、自分で出来そうなところは自分で出来ると、安く済みますし愛着が湧きますねっ!
 黒で統一、肝に銘じておきます。なんだかんだで、黒って無難な色ですし汚れも目立たなかったりで良いこと尽くしですしねw

コメントの投稿

※タイトル・URL欄は空欄のままで投稿できます。
※不適切なコメントは投稿が出来なかったり削除される場合があります。
非公開コメント