2013年のツーリングを振り返る

s-DSC07986.jpg
今年も残すところ後わずかとなりました。
去年セローで日本を旅した記録を残すことがきっかけで開設したこのブログ、今年はもっぱら日帰りツーリングでしたので、長旅やキャンプツーリングレポートを期待していた方には期待外れだったかもしれませんが、個人的には地元やぶらり旅の魅力を再発見できた1年になりました。

そんな今年1年間のツーリングを写真で振り返ります。

続きを読む

バイクにオフシーズンはない!? 冬のツーリング 魅力と注意点



今年も冬至を迎え、冷え込みも厳しくなってきましたね。こうなるとライダーにとってはいよいよ厳しい季節になりますが、とは言ってもツーリングにオフシーズンはありません!バイク旅専門誌「バイク旅行」は冬号もちゃんと発売されています。

以前Youtubeにコメントをくれたカナダ人が、「君の動画を見てるとセロー(北米仕様)に乗りたくなってくるよ。こっちは今マイナス30度だから、俺のセローは今冬眠中なんだ」と言っていました。日本では関東や西日本では雪はほとんど降りませんから、寒いといってもライダーにとっては恵まれた地域なのかもしれませんね!?

今回は、冬のツーリングの魅力と注意点をまとめてみました。続きを読む

ユアン・マクレガーのバイクが車に幅寄せされ転倒事故 ドライバーに注意喚起!



18日(現地時間)、ユアン・マクレガーがバイクを運転中に自動車と衝突、バイクから投げ出される事故に遭っていたことが分かった。

ユアンが自身のTwitter上でのつぶやきから明らかになった。詳しい日時や場所は不明だが、ユアンは自動車を運転する人々に向けて、同じ路を走るバイカーに注意を向けてほしいと呼びかけている。

「レーン変更をする前に、ミラー越しにバイクが走っていないかをチェックしてください。(車と衝突して)舗装道路に倒れて助け起こされるときに『あなたが見えなかったんです』と聞かされるのはいやなんです」とつぶやいたユアン。続きを読む

GoPro The Frame ネイキッドフレームが値下げ!【開封レビュー】

s-DSC08310.jpg
GoProをバイク車載以外にも手軽に使えるようにしようということで、前回紹介したクリップマウントに続き、今回ネイキッドフレームを購入してみました。

ゴープロの軽量化と給電撮影が可能になるこのネイキッドフレーム、国内正規品ですと6千円近くするのですが、実は今amazonで並行輸入品が国内品の半額以下まで価格が下落しているんです。

GoPro The Frame ネイキッドフレーム 並行輸入品

続きを読む

GoProの使い方を広げる回転式クリップマウント REC-MOUNTS Rotary Clip Mount 【開封レビュー】

DSC08303.jpg
今までGOPROはほとんどバイク車載撮影に使ってきましたが、せっかく小型高画質化したHERO3+を買ったので、バイク車載以外にも、山登りや釣り、観光なんかにも使っていきたい!でも、チェストマウントやヘッドストラップマウントだと、装着するのが煩わしい上に、目立つので人の多い所ではちょっと恥ずかしい・・。
そこで今回購入したのがこのマウント続きを読む

オフロードバイクの洗車方法

s-DSC08071.jpg
屋外保管だったり、しょっちゅう林道に行くと、洗車のタイミングって難しいですよね。

オフ車の泥汚れは勲章のようなものだし、普段は雑巾やウエスで拭きあげてやるくらいでいいとしても、バイクもずっと洗っていないと泥や油、排ガス等の汚れが何層にも重なっていってしまいますので季節ごとに一回は洗車してやりたいもの。

冬は寒いですが晴天続きの季節でもありますので、洗車してやりましょう!

続きを読む

セロー250メンテナンス バイクチェーン清掃方法

s-DSC08067.jpg
セロー250の定期メンテナンス、次はバイクチェーン清掃方法の紹介です。

バイクのチェーン清掃はどれくらいの頻度でやってやるのが理想なんでしょうか?保管方法や乗る頻度にもよるでしょうし、オフロードバイクで林道に行ったりしていると一発で汚れてしまう場合もあるので、やはり目視による点検や異音、乗り心地に異変を感じたらでしょうか。
個人的には洗車とセットでワンシーズン(四半期)に一度やってやれば充分かなと思います。続きを読む

政府バイク増税検討 原付は最大3倍、250cc超は年間8千円に!

バイク増税検討、原付年3千円も 政府・与党、メーカーの反発確実

 政府、与党は6日、2014年度税制改正で、オートバイや原動機付き自転車(ミニバイク)の軽自動車税額を
引き上げる方向で調整に入った。現在、排気量に応じて年間千~4千円の税額を1・5~2倍の一定比率で引き上げ、
さらに2千円か3千円の最低税額を新設する方向で検討する。

 排気量250cc超のオートバイの税額は現在の4千円から最大8千円、50cc以下のミニバイクの税額は
現在の千円から最大3千円となる可能性がある。

 自動車取得税廃止による地方税収の落ち込みを補うのが狙い。二輪車メーカーの反発は確実だ。

2013/12/06 12:32 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201312/CN2013120601001546.html

続きを読む

セロー250メンテナンス オイル交換方法

s-DSC08049.jpg
今回紹介するバイクメンテナンスは、基本中の基本、オイル交換でございます。

バイクの場合オイル交換の頻度は自動車より多いですから、毎回バイク屋に持っていくのも面倒ですし出来れば自分でやれたほうが
いいですよね?

というわけでオイル交換方法を解説していきたいと思います。

続きを読む

紅葉&富士山ツーリング 後編 丹沢湖

DSC08246.jpg

三部にわたってお届けしてきた紅葉&富士見ツーリング。
最後は三国峠を後にし、丹沢湖へと向かいます。

続きを読む