「■セロー250関連 」カテゴリ記事一覧


セロー250純正バッテリー交換方法解説 YTZ7S→TTZ7SL

DSC05266-m3.jpg
年末にバッテリーが上がってしまったセローをジャンプスターターでエンジン始動してその後しばらく乗ってましたが、一週間乗らないと電圧が下がってしまうのでやはり寿命ということでバッテリー交換に着手することにしました。
今回はセロー250のバッテリー交換手順を解説します。
続きを読む

激安バイク用エンジンオイル使ってみた AZ MEO-012 純正と比較

DSC05212-m3.jpg
今までセロー250のエンジンオイルはずっと純正のヤマルーブを使ってきたのですが、今回は今人気の4リットル2千円の格安エンジンオイルを使ってみたのでインプレッションをお届けしたいと思います。(ここでのインプレはヤマハ車純正エンジンオイルであるヤマルーブとの比較になります。)続きを読む

【YOUは何しに日本へ?】 セローで日本を旅する外国人現る

youserow.jpg
テレビ東京系列で放送中の人気番組「YOUは何しに日本へ?」。以前この番組でMr.カブことネイサンのバイク旅が放送されたことを紹介しましたが、10月31日放送回で今度はなんとオフロードバイク、それもセローで日本を旅する外国人の密着取材が放送されました。続きを読む

バイクのエア抜き・ブレーキフルード交換方法と交換時期

DSC05198-m3.jpg
ブレーキオイルは買ってあったものの、リアブレーキパッド交換と一緒にやろうと思っていたらパッドが全然減らず先延ばしになっていたセロー250のブレーキフルード交換。いい加減そろそろやらなければということで、セロー250のブレーキフルード交換を実施しました。

続きを読む

バイクのヘッドライトランプ球切れ交換(セロー250純正ハロゲンバルブ)

DSC05073-m3.jpg
先日セロー250のヘッドライトのハロゲンランプが切れてしまって交換作業を行いましたので、その模様を紹介したいと思います。

セローのハロゲンバルブ交換は初めてでしたが、オフ車なので交換は簡単だろうと思っていたものの注意すべきポイントがありましたので、まだ交換作業をしたことのない方は参考にしていただければと思います。

続きを読む

自作サポートで片側にサイドバッグを取り付ける

DSC04846-m3.jpg
さあ今回はデグナー防水サイドバッグの取り付け編です。炎天下の中取り付けしてきました。

バイクにサイドバッグを取り付ける場合サイドバッグサポートが必要になるのですが、今回は自作でサポートを取り付けてみたいと思います。


続きを読む

セロー250に4年3万km乗って再インプレッション

serowimpre.jpg
早いものでセロー250に乗り始めて4月で5年目に突入、走行距離も3万kmに達しようとしています。当サイトは「セロー250」で検索して来られる人、購入検討中の方も多いので、5年目に突入する節目のタイミングで再度インプレッションをしたいと思います。北は北海道から南は鹿児島まで、街乗りから高速や林道とあらゆる道を3万km走って思うこととは。

続きを読む

初心者でもできる8つのバイクメンテナンス

DSC01879m3.jpg
誰もが最初は初心者、そろそろ自分でバイクのメンテ・整備をしてみたいけど、何からやったらいいかわからない、自分でやって壊したらどうしよう、と思っている人もいらっしゃるのではないかと思います。

当サイトでは自分でできる範囲のバイクメンテナンスを実践・紹介してきましたが、こちらではその中でもビギナーでもできるメンテナンスを難易度順に解説したいと思います。続きを読む

セロー250 2016年モデル発表!新色オレンジ&新デザインに(比較画像あり)

serow2016.jpg
ヤマハ発動機株式会社は、市街地からオフロード走行まで様々なシーンで“操る楽しさ”を味わえるロングセラー“マウンテントレール”「SEROW(セロー)250」に新色を追加、またグラフィックを変更し2016年2月5日より発売します。(「ホワイト/オレンジ」車は3月22日より発売)

続きを読む

ヤマハ みんなで作ったセロー30周年記念動画を公開

30thserow.jpg
今年はセロー30周年を記念して特別モデルが発売され、特設サイトが開設されましたが、その30周年特別企画のひとつである「みんなで作った30周年記念ムービー」が先日公開されました。この企画は、セローオーナーからセローへの想いが込められた写真や動画を募集し、一本の動画にするというもの。皆さんはもうご覧になられましたでしょうか。続きを読む

バイクの年末大掃除!水を使わない清掃メンテナンス

DSC01869m3.jpg
いよいよ年の瀬も迫ってきましたね。
私のセローは屋外保管なので、今年も幾度となく台風や暴風雨にさらされてきましたので、感謝と労いから年末の大掃除をやってやりたい・・のですが、真冬のこの時期の洗車は水が冷たいし水を撒くと地面が凍結する問題もあるのでなかなか気が進まないですよね。というわけで今回は水を使わずにバイクを綺麗にしてみました。

続きを読む

セロー250の点火プラグ交換(2回目)

DSC01749m3.jpg
朝晩はだいぶ冷え込むようになってきましたね。最近エンジン始動時の力強さが弱くなってきた気がしたので二回目のプラグ交換を実施しました。

前回の交換時(一回目)はなんと2万kmも引っ張ってしまったというか交換を忘れててプラグはサビサビでひどい有様でしたが、今回は前回の交換から3000km走行くらいでの交換。

続きを読む

海外版SEROW「XT250」とは? 海外のセローを見てみよう!

yamaha-xt250.jpg
相変わらずセロー250の売り上げが好調のようですね。人気の理由のひとつは、オフ車としては低いシート高と小回りの効く車体が、日本人の体型や道路事情にマッチしているからじゃないかと思います。オマケに今時珍しい国内生産ということで、日本人による日本人のためのバイクと言った感じですが、実はこのセロー250、北米を中心に海外でもXT250の名で売られていて、密かに人気をはくしている様子。
そこで今回は海外のセロー事情をチェックしてみました。続きを読む

KURE 6-66を使ったバイクの塩害・防錆対策

DSC01554m3.jpg
私のバイクは屋外保管でして、ただでさえ錆びやすい環境に加え、よくツーリングで海沿いを走ったりバイクで釣りに行ったりするので、潮風や海水を浴びて錆が促進しやすい環境にあります。

そこで今回は来る台風シーズンの前にKURE 6-66を使ってバイクの錆止め塩害対策を行っておきたいと思います。

続きを読む

やってよかったバイク(セロー250)のカスタム13選

s-DSC09799.jpg
購入して2年半が経ったセロー250。当初はあまりカスタムするつもりはなかったんですが、やはりある程度乗ってると不満に思う箇所なども出てきてちょくちょくカスタムを行って紹介してきました。現在はほぼ自分の理想の完成形になった感じがします。

そこで今回は総集編として、各カスタムポイントの紹介とその後のインプレをまとめました。汎用パーツを使ったカスタムが多いので他車種乗りのライダーにも参考になればと思います。

続きを読む

ロングツーリング後のオイル交換 新旧ヤマルーブの比較

DSC00170m3.jpg
今回のツーリングでは1000km走りましたし、前回のエンジンオイル交換から2000km以上経ったのでセローのオイル交換をしてあげることにしましょう。

夏場のエンジンが高温にさらされる時期ですが果たしてオイルの具合はどうでしょうか。

エンジンオイルはセロー購入後からずっとヤマハ純正のヤマルーブを使ってきましたが、今回ヤマルーブがリニューアルしましたので比較してみました。

続きを読む

【インプレ】セロー250 SP忠男 POWER BOX エキゾーストパイプ

s-DSC09800.jpg
本日SEROW250にSPTADAO パワーボックスエキパイ(セロー250・トリッカー・XT250X用)を取り付けましたので早速インプレッションをお届けしたいと思います。

セロー250を買った時はエキパイは替えるつもりはなく、替えるとしてもワイズギアのプラナスマフラー(サイレンサーのみ)かなあと思ってたんですが、何故今回エキパイを交換することにしたのか、そして取り付け後のインプレを写真や動画と共に紹介していきましょう。

続きを読む

バイク(セロー250)に汎用LEDフォグライトを自作で取り付ける

s-DSC09776.jpg
セローのヘッドライトの暗さ問題を解決するため、遂にLEDフォグランプ取り付けを行いました。

フォグライトは左右に2個&ONOFFスイッチを取り付けるのが一般的だと思いますが、今回フォグライトの取り付けは初挑戦ということもあり、ひとまず試しにフォグライトは1個だけにしてスイッチを介さず簡単な取り付け方法で試してみたいと思います。
それでは、汎用LEDフォグライトのレビューから準備、取付、取り付け後のインプレッションまで一挙に紹介していきましょう。続きを読む

オフロードバイク(セロー250)の暗いライトを明るくする方法まとめ

DSC09473.jpg
購入当初のインプレでも書いたとおり、セロー250のヘッドライトは暗い。一度夜の林道を走った時は路面状況が見えなくて恐怖だったし、夜の新東名でも怖い思いをした。これはなんとかしたほうがいいと思いつつも今までノーマルのままで乗ってきたわけですが、今回ついにこの問題を解決することにしました。

暗さ改善方法は、主に社外バルブ交換、HID化、フォグランプ設置の3つがありますが、今回はこれらの方法についてのメリット・デメリット等についてまとめておきたいと思います。続きを読む